fc2ブログ

都湯(東京都大田区)でのペンキ絵制作日記_2022年2月14日

●ペンキ絵制作銭湯
都湯
〒 東京都大田区下丸子4-3-11
東急多摩川線「下丸子」駅から徒歩3分

●銭湯営業日時
14:30~23:30
月曜休

●The sento(Japanese public bath) where my work is seen in.
Miyako-yu
〒 4-3-11 shimomaruko,ota-ku, Tokyo Prefecture,Japan
Tokyu Tamagawa Line,: Shimomaruko Sta. / A 3 min walk

●Opening hours
14:30~23:30.
Monday is closed.




綺麗な店舗が嬉しくなる、都湯さん。

IMG_2575_convert_20220324113454.jpg

IMG_2577_convert_20220324113523.jpg

IMG_2586_convert_20220324113651.jpg

IMG_2587_convert_20220324113712.jpg

フロント形式にて、銭湯に不慣れな若いかたも誘いやすいかも知れません。
無料サウナもあるという大サービス。
癒されます。

IMG_2579_convert_20220324113546.jpg




浴室は、昔ながらの天井が高い気持ちの良い銭湯です。
ご主人からのご注文が「お任せで」ということで制作を進めていきます。
こちらには、銭湯のペンキ絵らしいペンキ絵が良いかと思い、、、

IMG_2584_convert_20220324113630.jpg

IMG_2590_convert_20220324113736.jpg

このような絵になりました。



なお、アマビエも潜ませています。

IMG_2591_convert_20220324113800.jpg


ぜひお楽しみください。

中吉堂本舗(ナカヨシ堂)でのペンキ絵制作日記_2022年1月

●ペンキ絵制作店
中吉堂本舗(ナカヨシ堂)
〒群馬県吾妻郡草津町草津118-1
草津までのアクセス 
https://www.kusatsu-onsen.ne.jp/access/?msclkid=433ef3c2ab3311ecbbcdf4085d11439f

●営業時間9:00~20:00、無休


●The souvenir shop where my work is seen in.
Nakayoshidou-honnpo
〒 118-1, kusatsu, kusatsu-cho, azuma-gun ,Gunma‐Ken,Japan 
https://www.kusatsu-onsen.ne.jp/access/?msclkid=433ef3c2ab3311ecbbcdf4085d11439f

●Opening hours
9:00~20:00.



1月末に伺ったのは、草津温泉。

IMG_2400_convert_20220324115104.jpg




お土産屋さんの、中吉堂本舗さんです。

IMG_2399_convert_20220324115040.jpg





街並みもレトロで素敵な温泉街。
湯畑からももくもくと湯気があがり、温泉気分が盛り上がります。

1月中旬、改築なさっていた店舗にペンキ絵を描きに伺いました。
日本を誇る温泉街に、銭湯のような店舗を作ってみるという遊び心。
お店の方々も改築開店準備にいらしていて、和気あいあいとお仕事なさる様子に良い店舗だろうなぁと思いながら絵を描き進めます、、、。



お店のお土産にはオリジナル商品も。
大人が嬉しくなる大き目サイズの卵ぼうろやカステラなど、かわいく美味しいオリジナルのお土産も多数販売されています。

IMG_2417_(1)_convert_20220324155823.jpg

IMG_2507_convert_20220324155852.jpg

頂いてみたところ、お子様から大人まで楽しめる素材の良い味で美味しかったです。
ぜひ、ネットなどでリサーチしてから行ってみてください。




本来ならお店全体のレトロ可愛い様子をご紹介したいのですが、、、

当時改築中にて、完成したお店のお写真がありません。
銭湯らしいペンキ絵を描かせて頂きましたので、ちらりと。

IMG_6307_convert_20220324115154.jpg


体調をご確認いただいた上で、ぜひ現地にてお楽しみ頂けましたら幸いです。

亀の湯(東京都江戸川区)でのペンキ絵制作日記_2022年1月5日

●ペンキ絵制作銭湯
亀の湯
〒東京都江戸川区東小岩4−33−16
総武線「小岩」駅下車、徒歩11分

●銭湯営業日時
15:00~22:30、木曜、第1.3水曜休

●Twitter: https://twitter.com/koiwakamenoyu?lang=ja


●The sento(Japanese public bath) where my work is seen in.
Kameno-yu
〒 4-33-6, higashi-koiwa,edogawa-ku, Tokyo Prefecture,Japan
Sobu Line : Koiwa Sta. / A 11 min walk

●Opening hours
15:00~22:00.
Thursday and the first and the third Wednesday is closed.



数年前からお世話になっている、亀の湯さんで制作をさせて頂きました。
ちなみに、前回の制作記がこちらです。

http://mizu111.blog40.fc2.com/blog-entry-865.html



あえて前前回を思い出し、お手洗いを拝見してみると、、、

IMG_2160_convert_20220120141433.jpg

IMG_2175_convert_20220120141812.jpg

女湯のお手洗いに、やはり子供用の可愛いスリッパが。
お子様も安心です。

IMG_2157_convert_20220120141339.jpg




準備をしながらフロントを拝見していたところ、メソポ田宮さんのイラストや、千葉県銭湯大使の後藤さんのお姿も。
十四三さんデザインの可愛い亀の手ぬぐいやバッジも販売されていました!!

IMG_2167_convert_20220120141603.jpg




ちなみに、フロント前の休憩スペースの時計の下にはビート武さんと所ジョージさんの絵があり、これも要注目です。
時計の下ですね。
パワフルです。

IMG_2172_(2)_convert_20220120141740.jpg

ブログ画像では小さいので、ぜひ、亀の湯さんで実物をご覧ください。




そして、さらに個人的に興味深かったのが、玄関靴入れのところにあった写真。
改築前の銭湯にあった立派なタイルの写真があります。
これもぜひ、現地でご覧いただきたいところです。





今回は、本当に「銭湯ペンキ絵らしいペンキ絵」を描かせて頂きました。

IMG_2177_convert_20220120141849.jpg

IMG_2181_convert_20220120142150.jpg




、、、が、ここは亀の湯さん。
前回のブログをご覧頂くとわかるのですが、、、




ご主人が愛するバイクを忘れるわけにはいきません。

IMG_2180_convert_20220120142057.jpg


男湯にはお店のご主人の姿も描かせて頂いております。

IMG_2182_convert_20220120142230.jpg




そして、「亀の湯」さんということで毎回描かせて頂いている亀さんと、、、

IMG_2178_convert_20220120141934.jpg




江戸川区の銭湯といえばお馴染みの江戸川区浴場組合のキャラクター「お湯の富士」も潜んでおります。

IMG_2179_convert_20220120142011.jpg


大きな銭湯ではないかもしれないが、温かい銭湯です。
今はまだコロナのこともありお喋りなどができませんが、きりっとした優しいご主人と、楽しいものがこっそりとひしめいている銭湯です。
ぜひお楽しみ下さい。

美吉湯(東京都葛飾区)でのペンキ絵制作日記_2021年12月21日

●ペンキ絵制作銭湯
美吉湯
〒東京都葛飾区東堀切2-22-13
京成線「お花奈茶屋」駅下車、徒歩5分

●銭湯営業日時
15:30~22:00、火曜日曜休


●The sento(Japanese public bath) where my work is seen in.
Miyoshi-yu
〒 2-22-13, higashi-horikiri, Katsushika-ku, Tokyo Prefecture,Japan
Keisei Line : Ohanajyaya Sta. / A 5 min walk

●Opening hours
15:30~22:00.
Tuesday is closed.



冬の晴れた日、伺ったのは美吉湯さんでした。

IMG_1990_convert_20220120140420.jpg



清潔な店内。
カモメらしい鳥のシルエットのタイル、洗い場のかわいい丸い鏡、家紋入りのガラスなどに見ほれつつ、制作準備です。



IMG_1991_convert_20220120140504.jpg

IMG_1994_(2)_convert_20220120140541.jpg

IMG_1986_convert_20220120140123.jpg

IMG_1988_convert_20220120140300.jpg

IMG_1987_convert_20220120140218.jpg

IMG_1989_convert_20220120140349.jpg




お休みということで見せてくださったペットの亀さんにも癒されました。

IMG_5716_convert_20220120141103.jpg


制作中、奥様がご自身のスマホを持ってきて下さり、「この子たちも描いてもらえるかしら、、、」と見せてくださったのが、猫ちゃんとわんちゃんたち。
すでに亡くなった子もいて、奥様の愛が伝わってくるお話に銭湯と猫ちゃんのつながりを感じました。

大きなペンキ絵の中に潜んでいますので、ぜひ、探していただけましたら有難い限りです。

IMG_5705_convert_20220120140738.jpg

IMG_5711_(2)_convert_20220120140942.jpg

、、、ペンキ絵下のタイルもとても素敵ですよね、、、。

IMG_5708_convert_20220120140817.jpg

IMG_5710_(2)_convert_20220120140858.jpg

IMG_5712_convert_20220120141025.jpg


ちなみに、帰る準備をしていた際にお店の前にも可愛い子がいて、嬉しくなりました。

IMG_5701_convert_20220120140657.jpg


銭湯ではペットの子たちには会えませんが、たまにお散歩中の猫ちゃんたちもお店の前やお庭に寄り道するようです。
お風呂とともに可愛い子たちにであえる時間をお楽しみください。


友の湯(東京都江戸川区)での銭湯ペンキ絵制作日記_2021年12月6日

●ペンキ絵制作銭湯
友の湯
〒東京都江戸川区東小岩5−1−3
総武線「小岩」駅下車、徒歩10分

●銭湯営業日時
13:00~24:00、火曜休(祝日は営業)

●The sento(Japanese public bath) where my work is seen in.
Tomono-yu
〒 5-1-3, higashi-koiwa,edogawa-ku, Tokyo Prefecture,Japan
Sobu Line : Koiwa Sta. / A 10 min walk

●Opening hours
13:00~24:00.
Tuesday is closed.


久々のペンキ絵制作日記となり恐縮です。
気づけば、もう、月末。
現時点でご紹介できるペンキ絵制作日記をまとめていきたいと思います。



まずは、東京都江戸川区の友の湯さんです。

SNSなどでサウナ好きの方々がざわめいておられる、友の湯さん。
当時まだ改築中であった友の湯さんにペンキ絵制作で伺ったのは冬の日でした。



事前の打ち合わせで、友の湯さんの沢山の愛猫ちゃんたちに会わせて頂いたり、友の湯の常連様から猫ちゃんの写真を頂いたり、改築前に設置されていたジオラマの写真等を拝見しジオラマ制作の矢幅様から写真データを頂いたり、、、

打ち合わせを続けて制作させて頂いたのがこちらの絵でした。

IMG_1813_(4)_convert_20220120135030.jpg

IMG_1814_convert_20220120135205.jpg

友の湯の猫ちゃんたちがたくさん描かれています。
通ってこられたかたは、どの猫ちゃんがどの猫ちゃんかわかるかと、、、。

IMG_1819_convert_20220120135632.jpg

IMG_1817_convert_20220120135508.jpg

IMG_1815_convert_20220120135352.jpg

改築前の銭湯で観られたジオラマも描くことにしました。
友の湯さんといえば、ジオラマ。
風景のように画中に入れ込んでみました。
一例はこちらながら、いくつかポイントになるところを描いてみました。

IMG_1821_convert_20220120135726.jpg


なお、制作の様子は先日ご紹介した「おしごとはくぶつかん」(朝日新聞)でも紹介されています。

http://mizu111.blog40.fc2.com/blog-entry-931.html


サウナ人気もさることながら、ペンキ絵にて友の湯さんのかわいい猫ちゃんたちと、懐かしのジオラマもお楽しみ頂けましたら幸いです。