FC2ブログ

なみのゆ(東京都杉並区)でのペンキ絵制作日記_2021年1月

●ペンキ絵制作銭湯
なみのゆ
〒東京都杉並区高円寺北3-29-2
中央線「高円寺」駅下車、徒歩7分

●銭湯営業日時
15:00~24:00。日曜は朝湯8:00~12:00も有。水曜は18:00~24:00.

●HP: http://naminoyu.com/

●Twitter: https://twitter.com/naminoyu_staff


●The sento(Japanese public bath) where my work is seen in.
Namino-yu
〒 3-29-2, kita-koenji, suginami-ku, Tokyo Prefecture,Japan
Chuo Line : Koenji Sta. / A 7 min walk

●Opening hours
15:00~24:00.
Sun. is 8:00~12:00,15:00~24:00.
Wed. is 18:00~24:00.


銭湯は色んな紹介の仕方がありますが、この「なみのゆ」さんはこの一言につきます。

セルフビルド銭湯。



自分で建築物を建ててしまう方々が、世の中にはいらっしゃいます。
例えば、現代の日本では岡啓輔さんが有名でしょうか。
色んなかたから岡啓輔さんの蟻鱒鳶ルはチェックすべしと言われ、『バベる!』(筑摩書房)など愛読させて頂いてきたのですが、、、

なみのゆの大旦那、耐震工事のために、昨年、バベってました。
リフォーム業者は使わず、ご自分がメインとなり選び抜いた数名の職人さんと耐震改築工事をしてしまうという偉業。
で、1年以上かけて少しずつリフォームを続け、まる1日休んだのは数日という、信じられないスケジュールで工事をしておられました。


天井補強のため、浴室内は、この足場ガチガチの状態で営業。

IMG_6487_convert_20210209023914.jpg

(※先月までの通常営業日の様子)


ちなみに、外観はこのような感じでした。

IMG_7309_convert_20210209024140.jpg

外も中も足場がガンガン。
これ、ときめかないわけないでしょ。
最高でしょ。
素材からこだわりまくって頼むと予算オーバーになる上に技術的にやれる業者がいないから自分でやるしかなかったという、そんなセルフ耐震補強改築。(建てたわけではないから、セルフビルドはなないのかも、、、とここで少し名称を変えました。恐縮です。)

こんなに無茶苦茶に面白いことをなさっているのに、Twitterをみても利用客からの細かい情報が出ていないという謎。
アホか。

いや、営業中だと浴室内の写真が撮れないからなのか???
お客様の気持ちはどこで発せられているのか???
、、、と思っていたら、意見箱があってそこに様々な感想が投稿されているということで、、、





全てひっくるめて、最高か!!!!!!!!!!!







興奮しすぎて言葉が乱れてしまい、申し訳ありません。
そんなこんなで、1月中、営業時間前に数日通って制作をさせて頂きました。

今回、せっかく足場があるのだからということで天井にも絵を描かせて頂きました。

IMG_7509_convert_20210209024338.jpg

制作時はこのような天井の足場の上の様子でした。

IMG_7312_convert_20210209024233.jpg

(※写真はサポートの夫の姿です)


描き替えた絵がこちらです。

IMG_7530_convert_20210209024447.jpg

IMG_7533_(1)_convert_20210209024556.jpg

こんな、小さな写真では伝わらない、、、
天井と壁画とを一緒にご覧頂きたい、、、


ちなみに、今回もアマビエさんがいます。

IMG_7534_(1)_convert_20210209024656.jpg

お店の外の、元スタッフさんが描いた壁画も最高で、、、

IMG_6461_convert_20210209024037.jpg

実際に、なみのゆさんでお楽しみ頂けましたら幸いです。
何故鯉のぼりのなのかは、どうかなみのゆさんのHPをご覧ください。


---
※2021年2月9日12:15、誤字および表現を一部変えました。
スポンサーサイト



COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)