FC2ブログ

2010年から開催の「ペンキ絵広告プロジェクト」2019年度版広告募集

2010年から開催している、神田駅近くの稲荷湯さん(東京都中央区)へのペンキ絵広告設置を今年も行います。

【ペンキ絵広告プロジェクト】

昭和の時代、銭湯の背景画「ペンキ絵」は街の広告媒体でした。

ペンキ絵の下部分には専門の広告会社を通じて掲示された広告看 板があり、

多くの銭湯ではこの広告収入でペンキ絵を年に一度描き替えていました。

銭湯が減少した現在、この広告システムは廃れ、現在ではペンキ絵制作資金は銭湯が支払っています。

しかし 経営が困難な銭湯は描き替えも思いのままになりません。そこで、 私達は現代に合う形で「銭湯ペンキ絵広告」を復活し、

銭湯を中 心として地元商店街や健康産業に関わる企業とのコラボレーショ ンを通じて、銭湯ペンキ絵描き替えの提案をしています。

少しレトロで愛おしくなる宣伝広告板が、今の時代にはとても 新鮮に映り、

話題性のあるペンキ絵広告看板は広告主にもメリッ トがあるのではないかと考えます。

--- 

詳細はこちらをご覧ください。
http://sentoushinkousya.web.fc2.com/penki-e-koukoku_001.htm


本案件、実は昨年はお休みをしました。
依頼を頂いた案件でお断りしなければならないものが出てしまったり、仕事がたてこんだり、いつも出してくださっている店舗にもお声がけしないまま、いつか、、、と思っていたまま1年が経つという状況でした。
今年、再開できればと思っております。

なお、大変恐縮ながら全ての広告を掲載できるわけではなく、下記の広告のみとなります。

・神田で店舗を営むかた(チェーン店不可)の広告となります。
・個人情報などの掲載不可です。
・老若男女が観て情報を共有して問題ないと思われる広告のみとなります。

以上、ご興味をお持ちのかた、ご連絡頂けましたら幸いです。
スポンサーサイト



COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)