11日、ジュンク堂

11日、ジュンク堂でのライブペインティング。
ブログを見てきてくださったかたがた、ありがとうございました。

仕事で遅れ(土曜出勤日でした)、会場についたら終了&師匠への長蛇のサイン待ちのかたがたが、、、。

DSCF3084_convert_20090712232050[1]


会場で、銭湯組合の方や町田さんやつかささんのお話をうかがい、かなり面白そうだったので、非常にショックでした、、、。
が、お客さんの満足げな表情に救われました。
(もし、ブログを見て、会場にいるなら田中に声をかけてあげよう、なんて思ってくださっていた方がいらっしゃいましたら、遅れて本当にすみません、、、。)






それにしても、会社、私のミスで、対処をしていてという状況で出るのが遅れ、、、、。
上司にも申し訳ないです。
そして、ダッシュしたのですが、結局間に合わず、ということで、なんだか、色々と、最悪に落ち込みました。

町行く会社勤めのかたがたにはなんだかもう、土下座したくなるような気持ちです。






そしてあの日、打ち上げお食事会ののち、、、、


夜10時、師匠はトラックに完成した絵とペンキ絵の道具を積み、帰っていきました。
あの日、新宿から師匠の住む町まで、夜の暗闇の道をずっと晴天の富士山が走り抜けていたことを、どれくらいの人が知っていただろう、、、。

DSCF3086_convert_20090712232206[1]DSCF3087_convert_20090712232256[1]



さいきん、私は会社で状況に追われて、身近なものしか見ていませんでした。

11日、イベント後、師匠は後片付けでトラックに丁寧にペンキ絵を固定していました。
それを見るまで、足元さえ見えない暗いところでも青々とした空に白く富士山頂が冴えるペンキ絵があるっていうことを、忘れていました。
脳内に、夜道を直進していくペンキ絵。


毎日いろいろあるけど、日々のごちゃごちゃを超えたものが生活の中に、そして脳のなかにあるっていうことで、なんだか世界が広がる瞬間があります。


少し救われます。
逃げないでがんばらねば。

子供も学生も社会人も主婦もおばあちゃんもおじいちゃんも元彼も、また月曜から、大変でも頑張れる日が迎えられますように☆

、、と、自分も含め。

スポンサーサイト

COMMENTS

ありがとう

以前、中島さんと一度だけ仕事をさせていただいた山口と申します。
このブログのおかげでライブペインティングを知り、
中島さんにも久しぶりにお会いすることが出来ました。
ありがとうございました。
中島さん、さすがですね。
僕の好きな、海からの富士山、素晴らしかったです。
また情報、よろしくお願いします。

こちらこそ、ありがとうございます!

あほんだらすけ様

打ち上げで、町田さんや師匠から、いらしていたと伺いました。

お会いできたら!と悔やまれつつ、、、。

むかし『1010』で拝見した、銭湯好きの粋なあほんだら様のかんじ、非常に印象に残っていました。


ブログ、ご覧頂いてありがとうございます!
師匠も嬉しそうだったです☆

ご多忙とは存じますが、またお時間ありましたらイベント等、いらしてください。


お久しぶりです

がんばれ田中さん、でも無理しないで!

イベント、、、見に行きたかったですv-48また今度!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

闇夜のペンキ絵

こんばんは。

イベント、見に行けず残念です。

そうでしたか!暗い所でもペンキ絵の富士山は冴えていましたか!
思わず、「なるほど~」と感心しました。
絵にも命がありそうな気がしますね。

身体あっての仕事、ペンキ絵です。
どうか無理はなさらないで。

この前、北区十条の「久保の湯」、渋谷区千駄ヶ谷の「鶴の湯」と
中島さんの絵を堪能してきましたよ。
気持ちのいいお風呂でした!

Re: お久しぶりです

よしけん様

ありがとうございます!!

自分の不器用さと無知さとはどうにかしないと、と思いつつ、、、無理はしないで、努力をします☆
また今度、ぜひぜひ。



> がんばれ田中さん、でも無理しないで!
>
> イベント、、、見に行きたかったですv-48また今度!

Re: 闇夜のペンキ絵

こんばんは!!
無理というようなこともしていなくて、まだまだです。ちょっと頑張らないと申し訳ないくらいの実力なので、、、。田中はまだ全く平気です!!

ペンキ絵、見てくださったんですねー。久保の湯さん、どうでしたか?そして鶴の湯さん、昔ながらの寺社風建築とあいまって、和の雰囲気あふれる素敵な銭湯ですよね。
いいお湯、堪能していただけましたら幸いです☆




> こんばんは。
>
> イベント、見に行けず残念です。
>
> そうでしたか!暗い所でもペンキ絵の富士山は冴えていましたか!
> 思わず、「なるほど~」と感心しました。
> 絵にも命がありそうな気がしますね。
>
> 身体あっての仕事、ペンキ絵です。
> どうか無理はなさらないで。
>
> この前、北区十条の「久保の湯」、渋谷区千駄ヶ谷の「鶴の湯」と
> 中島さんの絵を堪能してきましたよ。
> 気持ちのいいお風呂でした!

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)