FC2ブログ

ホテル・トリフィート小樽運河(北海道小樽市)ペンキ絵補修日記_2019年3月31日-4月2日

●浴室ペンキ絵補修ホテル
ホテル・トリフィート小樽運河
〒 北海道小樽市色内1-5-7

●HP: https://torifito.jp/otarucanal/

---

●The Hotel where my work is seen in.
HOTEL TORIFITO OTARU CANAL
〒 1-5-7 ironai, otaru-shi, , Hokkaido Prefecture、Japan

●HP: https://torifito.jp/otarucanal/



本日午後から出張があり時間がとれなくなるため、4つのブログをまとめて掲載いたします。
まず1つ目のブログです。

昨年、北海道の「ホテル・トリフィート小樽運河」の大浴場にペンキ絵を描かせて頂いておりました。

IMG_0497_convert_20190414014948.jpg


当時のブログが下記のものです。

http://mizu111.blog40.fc2.com/blog-entry-717.html





制作後しばらくして浴室の壁に一部ヒビが入ってしまったそうで、ペンキ絵の補修ができないかというご相談をお受けしました。

本来であればペンキ絵は補修は行わず新しい絵を描くものなのですが、施設の施工時の状況や天候などの影響で管理体制には待ったく問題がなくとも絵に傷が入ってしまう場合があり、そういった場合にはご相談をお受けしております。

前回制作時はまだホテル建設中で写真の掲載などを控えていたのですが、今回は掲載させて頂きます。


同ホテルで泊まらせて頂いた部屋はこちら。

IMG_0368_convert_20190414023120.jpg

IMG_0370_convert_20190414023216.jpg

落ち着いた色調ながら遊び心が垣間見える素敵なお部屋でした。
宿泊客は老若男女、様々な世代のかたがいらっしゃいます。


今回、直させて頂いた大浴場の完成図がこちらです。

IMG_0495_convert_20190414014922.jpg

ホテルのかたからのご要望の羊蹄山とSL。

IMG_0379_convert_20190414014213.jpg

もう一つの浴室は冬の小樽運河でした。
小樽運河はホテルのすぐ近くにあり、飲食店やお土産屋さんなども多い観光地です。

新しくお洒落なホテルと大浴場のペンキ絵、ぜひ楽しんで頂けましたら幸いです。




なお、いつも出張時は制作などに追われ本当に慌ただしいのですが、今回は部分補修であったり2つの浴室の絵を交互に直したりという状況で少し観光の時間が取れまして、小樽市観光物産プラザ(運河プラザ)へふらりと入り、一番庫カフェというプラザ内の喫茶店へと向かったところ、、、

IMG_0401_convert_20190414014853.jpg

IMG_0396_convert_20190414014424.jpg

マスターがダンディーで粋なかたで居心地の良い喫茶店の前のスペースに、、、


IMG_0395_convert_20190414014334.jpg

IMG_0397_convert_20190414014451.jpg

サカナクションのコーナーが!!!

田中はサカナクションが大好きでして、ペンキ絵制作前などにも聴いており、この出会いに物凄く嬉しくなりました。
どなたがこのコーナーを管理していらっしゃるのか伺うと、喫茶店のマスターとのこと。
快くブログ掲載を許してくださったマスターに感謝しつつ、小樽のことが益々好きになった次第です。





スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)