FC2ブログ

全国350の銭湯で開催「ボンタン湯」のお知らせ

ボンタン湯_convert_20190120213426


お知らせを一つ。

1月から3月にかけて、全国350の銭湯で実施される「ボンタン湯」のプロジェクトのお知らせです。

鹿児島県、大阪府、東京都、千葉県、愛知県、そのほか様々なところで開催されるのですが、、、
(画像では「in 大阪」となっていますが、全国各地で開かれます。)
詳細は、プロジェクト協力者のブログ「銭湯・奥の細道」から下記の記事をご覧ください。

http://1010meguri.blog.fc2.com/blog-entry-331.html



今なぜ「ぼんたん」なのかと言いますと、上記ブログから一部抜粋いたします。

―――

最盛期は阿久根市内に550世帯あったぼんたん農家も、需要や価格低下、後継者不足で年々生産者が減り、
現在市内のぼんたん農家は30軒、そのうち後継者がいる農家はわずか4軒になってしまいました。
農家は高齢の方が非常に多く、このまま行くと将来「阿久根のぼんたん」は生産者がいなくなり消滅する可能性もあります。
そこで立ち上がったのが
阿久根市のぼんたん農家後継者と地域おこし協力隊の山田さん達で結成された「ぼんたんプロジェクト」でした。
ぼんたんの可能性を探り、研修や商品研究・イベント等を行ってきました。その1つが今回の「ボンタン湯」です。

去年2018年に鹿児島市の銭湯が行った「ぼんたん湯」、
それが大阪の銭湯と鹿児島が繋がって去年は大阪の銭湯7軒で実施し、
そして今年2019年は、阿久根市役所、ボンタンアメのセイカ食品、鹿児島県浴場組合、住吉朝日温泉はじめとしたFor湯や大阪府浴場組合、銭湯盛り上げた~いの荒木さん、東京都浴場組合、全国の銭湯の協力により
全国の銭湯300軒を超えて大きく広がりました!!
 
―――(ブログ「銭湯・奥の細道 東北の銭湯巡り)」より抜粋)

、、、とのことで、ボンタン飴で御馴染みのボンタンがそのような状況になっているとは知らずにいた田中は驚きつつこのプロジェクトが発展していくことを願っております。
このプロジェクト、企業や自治体のPR協賛があるといった試みではなく、口コミと協力者の努力のみで広がっているということで、人間力が凄いなと感動しました。

ボンタン湯の告知として、ボンタン飴で御馴染みのセイカ食品株式会社さんの協力を得て告知にボンタン飴の図柄を使っておられるということで、、、
可愛いボンタン飴のパッケージの告知にも惹かれます。

実施銭湯と実施時期など、上記のブログで確認頂けますので、ぜひ、実施銭湯でお風呂に入りボンタンを楽しんで頂ければと思います。
もう一度貼っておきますので、ぜひ。

http://1010meguri.blog.fc2.com/blog-entry-331.html

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)