FC2ブログ

寿湯(東京都台東区)での「銭湯のススメ。」銭湯ペンキ絵制作日記_2019年1月17日

本日2つブログを書く中で、2つめのブログです。


●住所:  東京都台東区東上野5-4-17(銀座線「稲荷町駅」より徒歩2分、JR「上野駅」より徒歩12分)
●営業時間:  11:00~25:30 (土日は17:00から氷を水風呂に投入)

●ペンキ絵制作銭湯
寿湯
〒東京都台東区東上野5-4-17
(銀座線「稲荷町駅」より徒歩2分、JR「上野駅」より徒歩12分)

●営業日時
11:00~25:30、木曜休

---

●The Sento(Japanese public bath) where my work is seen in.
Kotobuki-yu
〒 5-4-17 higashi-ueno, taito-ku, Tokyo Prefecture、Japan
(A 10min. walk from "Inari-cho"Sta./Tokyo metro ginza Line)

●Opening hours
11:00~25:30 , Thu. is closed.


先日お伝えした、牛乳石鹸×BEAMS JAPANのコラボレーション企画、「銭湯のススメ。」の絵を描かせて頂きました。

インスタ用1080_1080_convert_20190110151217


先日のお知らせは下記URLからご覧頂けます。

http://mizu111.blog40.fc2.com/blog-entry-772.html


本日2019年1月18日(金)から2月19日(火)の開催で、コラボレーショングッズ販売や都内550軒の銭湯で実施されるスタンプラリー(スタンプラーの用紙を銭湯で手に入れて、3軒以上の東京都内銭湯をまわってください!)、銭湯にかけられるコラボレーション特別暖簾などがお楽しみ頂けます。
詳細は下記特別サイトをご覧ください。

https://www.beams.co.jp/special/teamjapan/project/#item/31

昨日は銭湯大使のステファニーさんと銭湯活動家の湊三次郎さんのトークもあり、会場いっぱいの人が集まる中で銭湯愛溢れるお話で熱い夜となりました。



そんな中、田中は寿湯(東京都台東区)でイラストレーターの長場雄さん原画の絵をペンキ絵化する制作を行いました。
前日営業後のお掃除後、すぐに寿湯さんの中に入らせて頂き、準備です。

今回、大きな挑戦が2つありまして、、、
「色」と「線」への挑戦となりました。

まず、色について。
通常は4色(赤、青、黄、白の4色です。)のペンキを混ぜて様々な色を作って絵を描くのですが、今回は白と黒の2色での絵の制作でした。
2色になるから楽かというと、逆に技術と丁寧な作業が必要になります。ムラにならないように、そしてコントラストの激しい2色にて、ペンキが垂れたりこぼしたりといったミスがなるべくないように制作をしていく、、、というなかなか難しい制作となりました。

そして、線です。
通常は色をローラーや刷毛などで面状にペンキを塗っていくのですが、今回は線で描くということで、これもゆがんだりということがないように神経を使う制作となりました。

絵は洗練されて可愛らしい、本当に癒される絵なのですが、、、
全面を白く塗った後に線を描いていくという、なかなか大変な絵の制作です。

この大変な制作ができたのも、牛乳石鹸共進社株式会社とBEAMS JAPANのかたが、必要になった特別な用具を揃えてくださったり、長い時間をかけて丁寧な準備で用意をしてくださったり、早い時間から担当のかたが来て下さったり、万全の体制で協力をしてくださったからでした。

伝統を新しい視点で捉え直し、労力を惜しまずに応援の姿勢を作り、HAPPYなコトを届けるという2社のコラボによる取り組みの姿勢、制作の間にひしひしと感じました。
この場を借りて、サポートして下さった皆様に御礼を申し上げます。
強く優しくお洒落な寿湯の若旦那と可愛い奥さんのサポートも有難い限りでした。
本当にありがとうございました。

できた絵が、こちら。

寿湯_銭湯ススメ。3_convert_20190118221849

寿湯_銭湯のススメ。2_convert_20190118220355


浴室には、通常も設置されているボディシャンプーやリンスインシャンプーのほか、、、、今回のイベントに合わせて牛乳石鹸も設置されています!!

寿湯_銭湯のススメ。1_convert_20190118220554

浴室内のステッカ―なども可愛いです。
牛乳石鹸を持って長場雄さん原画の絵を寿湯さんで楽しんで頂き、お好きな銭湯を周って頂ければと思います。

銭湯のススメ。
ぜひ。




スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)