JT「至福のひととき湯」プロジェクト(2017年10月9日再追記あり)

ブログの更新も、諸々のお仕事も、お待たせしており申し訳ありません、、、。
秋、銭湯の季節がやってまいりました。

2017年10月1日から、JT(日本たばこ産業株式会社)のCMが銭湯を舞台にしたものになりました。
田中もチラリと映っております。
このシリーズのCMでいつも拝見して綺麗だなぁと思っていたリヴ・オドリスさんが日本の銭湯でゆったりとくつろいでおられる姿、良いですね。


そして、10月10日(火)から5日間、小杉湯(杉並区)が特別Ver.に変わります。
その名も「至福のひととき湯。」

お湯もバージョンアップし、「至福の果実湯」「至福のラベンダー湯」「至福のミルク湯」が楽しめるほか、、、
10月10日(火)にはバリスタ田口希憲氏と篠崎好治氏の淹れる本格コーヒー牛乳なども楽しめます。(10月10日(火)のみ提供となります。22:00まで先着500杯限定。2017年10月9日、追記いたしました。)
(※記事執筆当初、篠崎氏のお名前が抜けておりました。申し訳ありません。訂正いたします。2017年10月4日)

下記サイトから詳細をご覧ください。
サイト内のイラストは小杉湯で働くイラストレーター、enya honamiさん。
素敵です。
サイト内から、CMもご覧頂けます。

https://www.jti.co.jp/corporate/tvcm/hitotokiyu.html


念のため、期間や銭湯名、場所などのみ下記に抜き出します。

《至福のひととき湯》
●開催日時: 2017年10月10日(火)~10月15日(日)15:30~深夜1:45 ※10月12日(木)は定休日
●開催銭湯: 小杉湯(東京都杉並区高円寺北3-32-2)
●入場料: 入浴料金 大人:460円 中人:180円(小学生) 小人:80円(幼児)
※10月10日(火)銭湯の日は無料で開放
※通常有料のドライヤーや、マッサージ機も無料でご使用いただけます。
※混雑時は店頭にお並びいただきます。


そもそも、何故JTが「至福のひととき湯」を用意したかと言うと、、、

―――
JTは「ひとのときを、想う。」という企業思想のもと、
「かけがえのないひととき」や「大切な時間」を想う企業だからこそ生み出せる価値を、
お届けしたいと考えています。

銭湯は、古くから多くの人が集まり、
家族・友人・地域のつながりなど、多くの人と人との間に、
「かけがえのないひととき」や「大切な時間」をつくってきました。

人々の「かけがえのないひととき」や「大切な時間」を大切にしていきたい。

そんな想いから、銭湯の日に誰でも無料で“至福のひととき”が堪能できる銭湯をオープンします。
―――
(以上、サイトより転載)


、、、ということで、ほっとするひととき、ぜひお楽しみ頂けましたら幸いです。
田中も、この日のために特別バージョンのペンキ絵を描かせて頂きます。
小杉湯で長年愛されてきた丸山清人絵師のペンキ絵からこの期間のみ絵が変わりますが、至福のひとときの変化、楽しんで頂けましたら幸いです。

なお、期間の記載の中に注で書いてありますが、10月10日(火)の銭湯の日は無料入浴できます。
家族・友人・地域のつながり、、、そして銭湯に行ったことがない大切な人を誘って一緒に、至福のひとときを過ごしてみませんか?
高円寺、寄り道できる美味しいご飯処や楽しい呑み屋、素敵なお店も沢山あります。
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)