昨日、TEDxUTokyoでお話させて頂きました。

昨日、TEDxUTokyoでお話しさせて頂きました。

物凄い方々の中にポンと放り込まれ、お越し頂けていた方には箸休め的な感じで楽しんで頂けていれば有難い限りです。
それにしても、皆さんのお話しがとても面白かったです、、、。



お話しやパフォーマンスをなさったのは、こんな方々でした。

楽譜が無いというノルウエーの伝統楽器「ハーディングフェーレ」を演奏なさる、ヴァイオリニストの酒井絵美氏。
欧文書体の国際コンテストで2度も グランプリを獲得した、モノタイプ社ディレクターの小林章氏。
世界七大陸最高峰日本人最年少登頂記録保持者で現在は海のプロジェクトを始めておられる南谷真鈴氏。
東京大学博士課程で小型衛星エンジニアとして活躍なさっている浅川純氏。
現代に通じる阿波踊りで魅せるエンターテイメント集団、寶船。
東京大学名誉教授、前放送大学学長でありながら、再び学生として学びを深めておられる(、、、と凄い経歴でありながら、大変フランクな方で感動しました。)岡部洋一氏。
映画のディレクター、シネマトグラファーの中里龍造氏。
1984年、日本初のネットワーク間接続「JUNET」を設立し、日本のインターネット環境の基礎を築いた慶應義塾大学環境情報学部長・教授の村井純氏。
折紙のソフトウェアで注目を集め、構造形態学、数理デザイン、ファブリケーションと研究を深化なさる東京大学大学院総合文化研究科助教の舘知宏氏。
即興演奏で場の空気を生み出していたインストゥルメンタルユニット、MIKISARA。

総合司会に、物凄く可愛いながらも知的に進行を進めておられた篠原梨菜氏。
ステージホストに、東京大学大学院総合文化研究科教授、梶谷真司氏。
盛り上がるMC業とともに、ワオキツネザル保護のためにマダガスカルでのドキュメンタリー映像制作をクラウドファウンディングで呼びかける(既に目標金額は達成しながらも、作品をより良いものにするためまだまだ募集中です。)MCあまり氏ことWoWキツネザル氏。
フラメンコを踊るジャーナリスト、安村さくら氏。


直前まで会場でお話しを聞かせて頂き、今まで知らなかった世界のことを知る中で考え方が自由になる、本当に面白い一日でした。
お話しは、近日TEDxUTokyoのサイト内から閲覧できるyoutubeでも公開にはるはずです。

半年間、本当に頑張って準備をしてきたTEDxUTokyoの方々に、拍手を送りたいです。

お話しをさせて頂く機会を頂けて、有難うございました。
ペンキ絵制作、努力していきたいと思います。
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)