月の湯(千葉県・市川市)でのペンキ絵制作日記_2016年春・千葉県シリーズ1

●ペンキ絵制作銭湯
月の湯
〒 千葉県 市川市 菅野5-2-6
京成本線「菅野」駅から徒歩20分

●銭湯営業日時
16:00~23:00、毎週水曜、第三週火曜・水曜連休


●The sento(Japanese public bath) where my work is seen in.
Tsukino-yu
〒 5-2-6 Sugano,Ichikawa-shi, Chiba Prefecture,Japan
Keisei Main Line : Hirai Sta. / A 20 min walk

●Opening hours
16:00~23:00.
Wednesday and third Tuesday is closed.


2月末に続いた遠方での制作も終わり、ようやく迎えた3月。
今年の春は千葉県の松戸市と市川市の銭湯7軒から「地元の銭湯を盛り上げたい」とのお話を頂き、絵を描きに伺っていました。

そこで、これから7つの日記は通常の日記とは形式を変え、千葉県の銭湯でのお仕事をまとめてご紹介していきたいと思います。



今回のお仕事はこちら。

IMG_1801_convert_20161010134257.jpg

IMG_1802_convert_20161010134312.jpg

月の湯さんでした。


昔ながらの趣のある銭湯です。
中は、、、とお伝えしたいところですが、今回の制作場所は浴室内ではなく、シャッターでした。

ついて早々、マットを敷いたり、ペンキを用意したりして制作開始です。
何を描くかについては、事前に文通のようにイメージ図を描いてご相談し、銭湯らしい富士山と、夫婦岩を描くことになりました。

ぽかぽかの日光を浴びながら、道を行くおばあちゃんから話かけられたりしながら、制作が進みます。



完成作はこちら。

IMG_1804_convert_20161010134505.jpg

月の湯


実直そうながら可愛らしい笑顔を見せてくださるご主人にも、銭湯で会って頂けたら嬉しい限りです。

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)