2016年9月17日(土)、【山下陽光「途中でやめる」直売 ライブペインティング&ワンピース】@niwa-coya(東京都・調布市)でライブペイントを行います。(9月15日・追記あり)

【イベント:   山下陽光「途中でやめる」直売 ライブペインティング&ワンピース】
●イベント日時: 2016年9月17日(土)、14時〜18時 (田中の絵の制作は15時~17時頃です)
●会場: niwa-coya (〒東京都調布市若葉町1-28-28、京王線「仙川駅」から徒歩7分)
●参照ツイート: https://twitter.com/ccttaa/status/773319679901216769?lang=ja
●山下陽光さんブログ「場所っプ」内記事: http://blog.goo.ne.jp/bashop/e/fd0b7282ffa343a4015e2f6c841e25e4?fm=entry_awp


イベントのお知らせをいたします。
2016 年9月17日(土)、東京都調布市の仙川駅近くのカフェ「niwa-coya」(ニワコヤ)さんで、少し変わった試みに参加します。

古着をリメイクしたお洋服で大人気のブランド「途中でやめる」をやっておられる山下陽光(やました ひかる)氏。
この山下陽光氏によるイベントです。
niwa-coyaで「途中でやめる」の直売をするのに合わせて、田中がその場で布に絵を描き、その布を山下さんが洋服にしてくださいます。
(その場で注文を受け付けたお洋服は後日のお届けとなります。)

店舗でもネットでもすぐに売り切れてしまう「途中でやめる」のお洋服と田中の絵がどのように組み合わさるか、、、
ドキドキしております。
ちなみに、「途中でやめる」のお洋服はこちら。
http://tochuyame.thebase.in/



会場のniwa-coyaさんは無農薬野菜を使い、お子様連れでも安心なメニューが人気のカフェ。
雰囲気など、下記の記事をご参照ください。

http://living.ikigoto.com/cafe/niwakoya/
https://feature.cozre.jp/5334
http://tabelog.com/tokyo/A1326/A132601/13050407/



個人的には、「ライブペイント」というより、「席画」のイメージでおります。
席画とは、宴会や集会などの席で、依頼に応じて即席に絵を描くこと。
近世・近代にはさかんに行われていた絵画の楽しみかたの一つ、と言えるでしょう。
川鍋暁斎などが有名ですね。

皆さんにイベントとして注視して頂くというより、気楽に食べたり飲んだり喋ったりを楽しみながら「洋服として着るのなら、こんな絵を描いて欲しい」というご要望を出して頂き、制作していけたら、と。

なお、布用の水性塗料(乾くと耐水性となり、洗濯も可能です)を使用するため、溶剤の匂いなどのご心配をおかけすることなくお近くでご覧いただけます。



土曜の午後、ぜひお越し下さい。

― ― ―
追記

山下陽光さんが、御自身のブログ内で本イベントについて書いておられます。

http://blog.goo.ne.jp/bashop/e/fd0b7282ffa343a4015e2f6c841e25e4?fm=entry_awp


山下さんと田中、そして田中の夫の便利屋こまむらとのつながりがわかる記事になっております。
そもそもは、このカロンズネット副編集長時代にこの対談をお願いしてからのお付き合いです、、、。

秋山祐徳太子×山下陽光 「面白さへの道中の美学」(『カロンズネット オンラインジャーナル』創刊号)
http://www.kalons.net/oj/

(ダウンロードしてお読み頂けます。
なお、田中は数年前にカロンズネット編集長を辞めておりますので、現在はカロンズネット内で記事を書いたりということもありません。とはいえ籍はまだあり、ふと書くことがあるかも知れません。その時には、お読み頂けましたら幸いです。)



スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)