武蔵湯(東京都・江戸川区)でのペンキ絵制作日記_2015年7月6日

●ペンキ絵制作銭湯
武蔵湯
〒 東京都江戸川区西小岩1-6-16
JR総武線「小岩」駅から徒歩8分

●銭湯営業時間
14:15~24:00、月曜休

●The sento(Japanese public bath) where my work is seen in.
Sento’s name: Musashi-yu
〒 1-6-16 Nishi-koiwa,Edogawa-ku,Tokyo、Japan

・JR Sobu Line : Koiwa Sta./A 8 min walk.

●Opening hours
14:15~24:00, Monday is closed.


伺ったのは、江戸川区の武蔵湯さん。

武蔵湯1_20150706


昔ながらの、趣のある銭湯です。
寺社風の玄関も素敵ながら、雨で撮影できず、、、。
申し訳ありません。

脱衣所も、高い天井が気持ち良い限り。
女湯の江戸川区の浴場組合のキャラクター「お湯の富士」くんと仲良く並ぶ、たわしのふくろうになごみました。

MusashiyuC_20150706.jpg

男湯は、ゾウ。

武蔵湯4_20150706


眺めていると、作ってみたいという気持ちが沸々と湧いてきます、、、。

居心地の良い空間にほっとしながら、準備開始です。

武蔵湯2_20150706

武蔵湯3_20150706

武蔵湯5_20150706

武蔵湯7_20150706

今回は、「絵が変わったというのをアピールしたい!!」とのお話を受け、色味の変化で見せようと試みました。
また、お湯の富士くんも画中に入れることに。

女湯がこちら。

武蔵湯8_20150706

武蔵湯9_20150706

男湯は、こちらです。

武蔵湯B_20150706

武蔵湯A_20150706


心の温かいご主人と女将さんに見守られつつ、制作完了です。

新しい絵になった武蔵湯さん。
どうか、新しい絵も皆様に親しんでもらえますように。

武蔵湯6_20150706

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)