2005年、見習い当初の写真を観て

さて、先日、部屋の整理をしていて、懐かしいものをみつけました。

大学の時に書いた、卒業論文です。

20131224_1.jpg

大学に提出したものの他に、査定が終わって返却された1冊があり、先生のコメントなどが入っていました。
2006年の1月に提出。
大学4年生だった2005年の12月は、卒論をまとめるために地獄のような時間を過ごしておりました。
2013年の今も、卒論や修論で大変なかたが沢山いるでしょうが、とにかく、締め切りまで頑張ってください!!


さて、卒業論文を読むうちに、見習い当初の写真も発見。

20131224_2.jpg


制作の見学をして数回空を塗らせてもらったが難しいというような内容が書いてあり、見習い当初の気持ちを思いだしました。
はじめは荷物運びと養生と見学で、だんだん空を塗らせてもらえるようになったのでした、、、。
当時は梯子に登るのも怖かったものです。

大学3年、2004年のイベントで中島絵師の制作を拝見して見習いになってから、今年で9年目。
激動の1年でした。


秋に中島絵師にご挨拶に行った際、本当に優しく笑顔で迎えてくださり、アドバイスなどを頂け、反省することや勉強になることがたくさんありました。
最後に「どんどん描いていけ」と言ってくださった中島絵師。
長年の修行の中で暖かく見守ってくださった時間を思いだし、改めて、尊敬と感謝の気持ちで、一杯になりました。
このかたに学べて本当に良かった。

自分で制作するたびに、丸山絵師や中島絵師のようにはまだまだ全然できないと思いつつ、頂いた言葉を無駄にしないためにも、とにかく努力あるのみです。


色々な噂や嘘が飛び交う世の中ですが、個人的には、尊敬できるかたや、信頼できるかたを改めて知ることができた1年で、本当にありがたい1年でした。


来年も、我武者羅に、頑張ります。
今夜、全ての銭湯で、今年頑張ったすべてのかたが、温かいお湯と大きな青空と遠くから見守っている富士山のある銭湯で、ゆっくり労をねぎらう時間がもてますように。





スポンサーサイト

COMMENTS

頑張ってください

はじめまして。yahoo!で田中さんの記事を拝見し、銭湯絵師というご職業を初めて知りました。素敵なご職業ですね。富士山を見るとほっとした気分になります。そしてこちらの記事を見て驚いたのは田中さんと大学が同じことです。寒くなりますがこれからも頑張ってください。

Re: 頑張ってください

コメントありがとうございます。
知人からYahooニュースに出ていると連絡があり、驚愕の夜でした。
「銭湯ペンキ絵師」、珍しい仕事かと思いますが、色々な銭湯で絵を観ていると、次第に絵師個人の画風の特徴などがわかって面白くなりますよ。

大学が同じとのこと、なんだか親近感があり、嬉しいです。
この時期になると、クリスマスのライトアップが綺麗だったろうなぁ、なんて懐かしくなります。

確かに寒い毎日ですが、時には銭湯で温まりながら、どうか、ご自愛ください。


> はじめまして。yahoo!で田中さんの記事を拝見し、銭湯絵師というご職業を初めて知りました。素敵なご職業ですね。富士山を見るとほっとした気分になります。そしてこちらの記事を見て驚いたのは田中さんと大学が同じことです。寒くなりますがこれからも頑張ってください。

応援しています

Yahooトップページに田中さんの記事がありましたので驚かれたと思います。

都内の銭湯に行けば田中さんの作品を拝見することが出来るのでしょうか?

面白さを教えてくださったので銭湯めぐりしたくなりました。

2006年3月に卒業して以来、大学には行っていないので懐かしくなりました。

どうぞお風邪にはお気をつけください。またブログ拝見させていただきます。

Re: 応援しています

ご返事が遅くなり、申し訳ありません。
現在、田中の絵がご覧いただける銭湯は、下記3件になります。

・稲荷湯
(〒東京都千代田区内神田1-7-3)

・弁天湯
(〒東京都新宿区余丁町5-1)
(HP: http://bentenyu.jimdo.com/

・第二寿湯
(東京都江戸川区江戸川1―46−12)

詳細は当ブログにも掲載しておりますので、お手数をおかけしますが、お時間のある際に検索して頂くか、、、
もっとお勧めなのが、「東京都浴場組合」のHP内の「銭湯検索」です。
銭湯の営業日時や休日はもちろん、駐車場の有無や番台かフロントかの違い、また地図なども見ることができ、加えて東京内の色んな銭湯の情報もわかって便利です。
こちらのサイトです↓。
http://1010.or.jp/search/

ちなみに、東京都浴場組合はスマートフォン用アプリもあります。

ぜひぜひ、銭湯、お楽しみいただけましたら幸いです。

追記  Re: 応援しています

なお、私の絵ではありませんが、明治学院大学の近くでペンキ絵をご覧頂ける銭湯もありますので、掲載します。
色んなペンキ絵を見ていると、もっと面白くなるので、、、。
どちらも、私が弟子入りしていた中島絵師のもので、私も空や松などお手伝いしていました。

・横浜校舎(戸塚駅)近く
【矢部の湯】
(〒 神奈川県横浜市戸塚区矢部町4
JR東海道線、湘南新宿ライン、市営地下鉄「戸塚駅」から徒歩4分
営業時間 14:00~23:00、月曜休)

昔ながらの銭湯で、神奈川の銭湯に多い、凝ったタイル絵も素敵です

・白金校舎から、電車で少しの銭湯(よく帰り道によっておりました)
【戸越銀座温泉】
(〒品川区戸越2―1―6
都営浅草線「戸越駅」から徒歩3分、東急池上線「戸越銀座駅」から徒歩6分
詳細は、上記「東京都浴場組合」HPをご覧いただけましたら幸いです。)

数年前に改築し、若いかたや銭湯ビギナーも行きやすいお洒落な銭湯です。
中島絵師の「ペンキ絵らしいペンキ絵」に加え、ライブペイントなどを手掛ける「グラビティフリー」さんの現代的なペンキ絵もお楽しみいただける銭湯です。

_ _ _

なお、もうお一人の大先輩の丸山絵師の描かれた銭湯では、場所は離れますが映『テルマエロマエ』のロケ地として有名になった北区の稲荷湯さんなども話題ですね。

、、と、長々とすみません。
1月2日には朝湯をやる銭湯も多いです。
明るい日差しの中でお湯をお楽しみいただけましたら幸いです。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)