Lyla の歌声の気持ちよさについて

一つ、先日、記事にしたいありがたい体験をしたのですが、掲載の確認が取れ次第、ブログに掲載したいと思います。



そんな中、今回は、あるミュージシャンについてのお話です。
もう少し具体的にいうと、「Lyla」(ライラ)という2人組です。
まず、下記の「Lyla」さんのブログ記事から、You Tube の画像をご覧ください。

http://ameblo.jp/lylainfo/entry-11588226366.html


「Lyla」は、鹿児島県霧島市出身の、Nissy(Vocal)氏と、Nao(Guitar&Chorus)氏によるユニットです。

このお二人は、ずっとYou Tube にて曲を発表し続けてきました。
他のミュージシャンのカバー曲があり、また、オリジナルも曲あり、とにかく、毎週毎週、水曜か木曜日頃に、新しい演奏画像をずっとUPし続けていらっしゃいました。

聴く人にまっすぐ届くその声は、時に切なかったり、さわやかだったり、熱かったりします。
私、田中も、こっそりと、彼らの歌声を聴き続けておりました。

その中で、ついに先々月、彼らの You Tube のチャンネル登録者が1000名を突破したことを記念し、視聴者のリクエストに応えるという試みがありまして、、、


ありがたいことに、私、田中のリクエストにもお応え頂けました!!!
それが、冒頭の、「Lyla」さんのブログさんに掲載されている画像の歌です。





何故、田中が彼らのことを知るようになったかというと、きっかけは、「風呂ロック」というイベントでした。
吉祥寺の弁天湯で銭湯の定休日にロックライブを行っていたイベント「風呂ロック」で、Lylaのお二人も、田中も、ボランティアスタッフをしていたのでした。
イケメンかつ、さわやかかつ、優しいという、、、なんというか、恐るべき二人組みでしたが、どこか周りの人を穏やかな気持ちにさせる気取りのなさと間があるお二人でした。
気持ちの良い抜け感というか、、、お人柄でしょうか。

彼らが歌を唄っていらっしゃると知り、You Tube に曲をUpしていると知ってから拝聴し続けているうちに、下記の「明日晴れるかな (桑田佳祐) Cover」では、217,302名という視聴者数を達成したりして、なるほど、良いものは広まっていくものなのだなぁと思ったり、、、。
http://www.youtube.com/watch?v=i6qseZqGjPY


カバーだけでなく、こんな素敵なオリジナル曲も、、、。
「Switch!」という曲です。

http://www.youtube.com/watch?v=SDOMWV17po8

これは、田中が銭湯からの帰り道で思う一曲でもあります。


「Lyla」についてもっと知りたいというかたは、是非、下記のLylaのHPをご覧ください。
http://lyla.jp/index.html

今月末の8月30日(金)には、高田馬場でライブがあるとか、、。
というわけで、今回は、銭湯からの帰り道で脳内にて曲を再生している田中が、なんとも期待しているお二人の紹介でした。

チャレンジをしている若者Lylaが、もっと多くの人に知れ渡りますように。
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)