竹の湯(墨田区)での銭湯ペンキ絵制作_2013年2月9日

●ペンキ絵制作銭湯
竹の湯
〒墨田区立川3-1-11

改装リニューアルした竹の湯さんでのペンキ絵制作です。
今回の改装により、小さなペンキ絵が描かれることになりました。

当日は、工事中の現場での制作。
竹1

周りに養生をして、進めていきます。
今回、田中がやったのは、養生と空塗りのみでした!!

師匠が、どんどん、描き進めていきます。
竹2

そんななか、途中、銭湯の若旦那のお子さんや、某新聞社のかた、また、月刊『なごみ』のかたがいらっしゃったりしまして、、、。


『月刊 なごみ』(淡交社、毎月28日発売)の4月号に、師匠のインタビューが出る予定です。
http://www.tankosha.co.jp/ec/products/list.php?category_id=5

どうぞ、皆さん、ご確認ください。
竹3
●ペンキ絵制作銭湯
竹の湯
〒 江東区森下4-9-18


先日、改装リニューアルオープンをした、竹の湯さん。
改築によって、小さなペンキ絵ができました。

当日は、工事中の現場にての、制作。
竹1
周りに養生を施し、制作開始です。

途中、若旦那のお子さんが見学にいらしたり、某新聞社のかたや、雑誌『なごみ』のかたが取材にいらしたり、という一日でした。
竹2


月刊『なごみ』(淡交社)の4月号に、師匠のインタビュー記事が出る予定です。
下記サイトをご参照ください。
http://www.tankosha.co.jp/ec/products/list.php?category_id=5
毎月、28日発売です。

竹3

もう片方の絵がどうなったのか、、、ぜひ、現場にてご確認ください。
スポンサーサイト

COMMENTS

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)