三年寝太郎に負ける

三年寝太郎は、三年間眠りきる根性があった点がすごいと思います。





本ブログは、5ヶ月程、休んでおりました。
休み始めて1ヶ月位は、単に書くのが間に合わず、「もうすぐ書こう」と思ってタイミングがつかめないだけだったのですが、、、

その間になにやら様々な仕事が忙しくなったり(現在、兼業3業です)、テレビ関係のかたから、社会人とは思えない謎の取材依頼のメールが何件か続いて反応ができず、ブログだからこうなるのかと思ったり(取材で銭湯への関心が高まればありがたいですし、御協力はなるべくできればと思うのですが、この場をお借りして、お願いです、少なくとも返信を求めるなら、フルネームと所属団体、また、肝心の連絡先を書いて送ってください。なお、しっかりと連絡を下さり、真摯に取材してくださるテレビ関連のかたがいることも存じ上げていますし、そういったかたにも出会ってきました。本ブログを読んでくださっているかたでテレビ取材を批判的に捉えるかたがいらしたら、どうぞ、誤解無きようお願いします。)、そして、このブログを観ているかたがどの位居るのだろうと思ったり、なにやら鬱々と思うことが多く、しばらく休んでみようと思っていたのでした。




そんな中、最近になって、色んなかたから、「ブログどうしたの?」と声をかけられることが増えてきました。
また、記録に残すことはやはり意味があるのだろうと思うこともありました。
3年は眠れず、5ヶ月にして、UPしてみようと思います。
勝手ながら、また、すこしずつ、書いていこうと思います。


呆れずに、おつきあい頂けましたら幸いです。
今晩は、寝かせません。
スポンサーサイト

COMMENTS

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: No title

はじめまして。
声援、ありがとうございます。なかなか、時間が取れずブログの記事をUPできないままですが、あきれずに読んでいただけましたら幸いです。
頑張っていきます!!

> 銭湯好き、ペンキ絵大好きな私はいつもブログ楽しみにしてます!
> しばらく更新がなくて寂しい思いをしてましたが
> 再開されてたのですね、良かった!
> 数少ないペンキ絵師のご活躍、いつも注目していますので
> これからも記事を楽しみに待ってます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)