三軒茶屋の銭湯

先週は正月明け、連日の23:30過ぎの帰宅、、。


銭湯に行けなかった平日が終わり、やっと、行ってきました。
三軒茶屋の銭湯さん。昨年、某イベントでうかがって、入浴は今日が初でした。


入ってすぐ、受け付け脇のテレビを見ながらお客とご主人が談笑。

女湯には常に4、5人のお客さんがいました。

浴室は、天井が高くて、壁が真っ白。清潔感があります。
壁にペンキ絵は無く、林の写真のようなプリントが施されていました。


個人の趣味ですが、、私は個人的に、この銭湯にはペンキ絵の方が良いと思います。

真っ白で綺麗で明るい浴室が生かされて広さが増すようになるかと思えて。

かつ、集まっているお客さんから、写真が無機質に浮いて見えたので。


ペンキ絵には、人の手だけが生める隙が作りこまれています。
その隙に、観る人がそれぞれ自分なりの風景を重ねていける、と私は思っています。そして、それは結果的に、銭湯を身近に感じさせてくれる一要素になるのではないかと。


現状がかなり素敵な銭湯なので、どうしても期待してしまいます。

また、お邪魔したいと思います。
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)