給田湯(世田谷区)でのペンキ絵制作日記_2012年5月30日

●ペンキ絵制作銭湯
給田湯
〒 世田谷区給田3-1-28
京王線「千歳烏山」駅から徒歩3分

●銭湯営業日時
16:00~23:00、水曜休

神田の銭湯は後ほど。
5月最後の銭湯は、世田谷区の給田湯さんでした。
久々に、師匠の車に乗せて頂くのではなく、電車での現地集合。

給田湯さんは、こちらです。
給田湯4

入り口付近、素敵なタイル。めでたいです。
給田湯3

脱衣所には、広いお庭や、、、
給田湯5

可愛い体重計もあり、明るくて素敵な銭湯です。
給田湯8



前の絵は、こんな絵でした。
給田湯1

給田湯2

だいぶ傷んでいて、ヘトヘトになりつつ、ペンキ片を落として空塗りです。

途中、ふとみた壁のタイルには、、
給田湯6

こんな絵が。
給田湯7


、、、私の記憶が正しければ、、、

日本の銭湯や温泉での入浴文化を、タイムスリップしてきた古代ローマの建築家が知り、戻った際に浴場施設建設に活かす話が、どこかにあったなあ、、、



、、、と、あの作品がちらりと頭をよぎる、一歩先を行く、ロマエ銭湯ですね、ここは。
まさか、建設時には『テルマエロマエ』なんていう漫画が生まれるなんて予想もしていなかっただろうに、、、
ひっそりと、銭湯にローマの気配が漂っていたという、摩訶不思議。

銭湯壁にローマ有り!!


というわけで、途中のペンキ絵はこちら。
給田湯9

完成図は、ぜひ、現場にてお楽しみください。
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【給田湯(世田谷区)でのペンキ絵制作日記_2012年5月30日】

●ペンキ絵制作銭湯給田湯〒 世田谷区給田3-1-28京王線「千歳烏山」駅から徒歩3分●銭湯営業日時16:00~23:00、水曜休神田の銭湯は後ほど。5月最後の銭湯は、世田谷区の給田湯さんでした。久々に、師匠の車に乗せて頂くのではなく、電車での現地集合。?...