元の湯(江戸川区)でのペンキ絵制作日記_2011年6月23日

●ペンキ絵制作銭湯
〒 江戸川区下篠崎長21-17
都営新宿線「篠崎駅」から徒歩15分

●銭湯営業日時
16:00~23:00、木曜休

!!!元の湯_2
だんだんとペンキ絵仕事の増えてくる夏、、、。
今回の現場は、元の湯さん。

シャッターに描いてあるのは、、、、
!!!元の湯_1
早川絵師の絵。

脱衣所の横には、早川絵師の描いた絵のあるお庭もありました。
!!!元の湯_3

もちろん、元のペンキ絵も早川絵師のもの。

!!!元の湯_5!!!元の湯_4

なんだか、だんだん早川絵師の絵の描き替えが進んでいきます。

それにしても、位置の絵。
そして、岩!!

今回も、長時間かけて、足場作りです。
板を組み合わせ、ドリルで固定して、、、

加えまして、今回は、某英国新聞社から取材があり、私は自分で写真を撮る時間があまりありませんでした、、、。
その取材後、某TV局のかたが見学にいらしたり、、、。
面白い番組になりそうですので、近くなったら告知させて頂きます。

さて、汗だくになりながら、師匠から随時スポーツドリンクを勧められつつ(熱中症対策です)、時にアイスで休憩して、、、、

出来た絵はこちらです。

!!!元の湯_6!!!元の湯_8

パノラマ感、素敵ですね。
長い画面、てっきり左側の水面が続くと思ったら、師匠が
「面白くないよね、、、」
と言って山脈にしたのもびっくりしたり。

大掛かりな足場の移動や撤去などに時間がかかり、19時位に終了だったかと思います。

!!!元の湯_7
暑い夏、冷奴が食べたいなあと思ったりした帰り道でした。
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)