個人宅Mさん宅でのペンキ絵制作日記_2011年5月30日

本日は、銭湯をこよなく愛するご夫婦Mさんからのご依頼で、ビル1Fの駐車場の壁にペンキ絵を描くお仕事。
場所は台東区。浅草から歩いて少しのところです。

すぐ前の通りからは、スカイツリーが。
!!松岡3


それにしても、個人宅にペンキ絵。
贅沢の極みというものではないでしょうか。
それを、駐車場というオープンなスペースに描かせてしまう太っ腹。
さすが、銭湯ユーザーです。

お友達も呼んでいらして、楽しげな皆さんの様子に嬉しくなる現場です。
ご依頼主、絵を描かせる立場の楽しみを、熟知しておられます。

そんな中、現場に養生をし、師匠が白い壁に大まかなラインを描いていき、、、
!!松岡1

見学にいらしていた、銭湯研究家でもある町田忍氏の手も加わり、、、
!!松岡2

完成は、こちら。
!!松岡4

!!松岡5

どーんと流れる滝、豪快です!!
駐車場の空間も、より広く感じられるようになったかと。


帰りには、浅草の不思議な展示場「秘密基地」によったりして、楽しい一日でした。
ご依頼主M夫妻の毎日が、ペンキ絵で素敵なものになりますように。
もし、台東区でこの絵を観たら、それは銭湯好きの素敵なご夫婦のお家です。


スポンサーサイト

COMMENTS

No title

ちょっと遅くなってしまいましたが、
我が家にすばらしい絵を描いていただき、ありがとうございました。
毎朝、出勤前に駐車場の絵を眺めていくのが毎日の楽しみとなってます。

松葉湯の女将さんからも、駐車場の絵を見ましたよと声をかけられました。
近所でも評判です。
本当にありがとうございました。v-218

Re: No title

こちらこそ、ありがとうございました!!
MYペンキ絵(しかも壁一面の巨大リアル大ペンキ絵)所有のお気持ち、いかがでしょうか☆
実物のスカイツリー×ペンキ絵、見つけたら嬉しくなる隠れ名所となるのでは、と予測しております。
松葉湯の女将さんも、びっくりしたでしょうね(笑)

銭湯の時間も、毎日の暮らしの時間も、素敵な時間が続きますように。

> ちょっと遅くなってしまいましたが、
> 我が家にすばらしい絵を描いていただき、ありがとうございました。
> 毎朝、出勤前に駐車場の絵を眺めていくのが毎日の楽しみとなってます。
>
> 松葉湯の女将さんからも、駐車場の絵を見ましたよと声をかけられました。
> 近所でも評判です。
> 本当にありがとうございました。v-218

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)