個人のお家でのペンキ絵制作日記_2010年10月23日

今回、珍しく、個人のお家(しかも、風呂ではなくて居間)の室内に絵を描かせていただくことになりました。

依頼主は、今年の夏にアーツ千代田3331で開かれた展覧会「3331Presents TOKYO:part2」展で開催された「シークレット・オークション」でペンキ絵制作権を落札してくださった、若いご夫婦。
デザイン関係のお仕事をしていらっしゃるお二人で、、、お家もオブジェや壁の色など、面白くてわくわくするような空間です。

そこに、ペンキ絵登場ということで、、、。

下写真:師匠、都内御洒落地域マンションベランダにてペンキを調合するの図↓
個人宅1


ちなみに、制作前の壁はこんな感じでした。
個人宅2

で、制作開始☆
個人宅4

ご夫婦のご両親が見にきてくださって、新潟産のおいしい笹団子とお米を差し入れてくださったり、やさしい空気の中での制作でした。

14:00~18:00位までの制作で、完成!!
個人宅5

絵の下のほうには、本棚が設置される予定なので、いくらでも広がるように、海の構図で描いております。
本棚の裏に、自分だけが知っている海が広がっているというのも、ロマンがあって非常に素敵です。

仕事をしながら、ちらっと見るとこんな感じになっているわけで、、、。
個人宅6

もともと広いお家ですが、空間がさらに広がったように思われます。
この場をお借りして、U様、ご依頼ありがとうございました!!


「家にも描いて欲しい」というかた、現場の広さや制作面の状態によりますが、基本的に一桁から二桁前半万くらいで承ります。どしどし連絡ください。

スポンサーサイト

COMMENTS

先頭気分

このペンキ絵を見ながら仕事をしていると銭湯気分ならぬ
「いつも先頭行く気分」なんて詰らない駄洒落考えてみたり
それに「一桁万円から」ってのも良い響き。
ペンキ絵師の弟子さん何時も陰ながら応援しています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 先頭気分

morinof様

ありがとうございます、、、
ご返事が遅くなってしまい、すみません!
最近、バタバタとしていてなかなかブログもUPできていない状況ですが、頑張ります☆
まだまだ端っこ描いてますが(笑)先頭めざします。

> このペンキ絵を見ながら仕事をしていると銭湯気分ならぬ
> 「いつも先頭行く気分」なんて詰らない駄洒落考えてみたり
> それに「一桁万円から」ってのも良い響き。
> ペンキ絵師の弟子さん何時も陰ながら応援しています。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)