仲乃湯(横浜市)でのペンキ絵制作日記_2010年10月20日

●制作場所
仲乃湯
〒 神奈川県横浜市神奈川区二ツ谷町1-9
JR京浜東北線、横浜線「東神奈川駅」から徒歩5分

●営業日時
15:00~24:00、不定休


またまた、神奈川県の銭湯。味のある昔ながらの趣の、仲乃湯さん(現在のWEBなどでの表記は「仲の湯」なのかもしれませんが、看板にそって「仲乃湯」で書かせていただきます。)。

仲乃湯5


朝、銭湯近くの可愛いパン屋さんにて師匠と朝食。コンビニでお弁当を買うという選択肢と迷いつつ、「コーヒーが飲みたいなあ」の師匠の一言で即決でした。このお店、7:30から開店だそうで、、、朝からやっているなんて、素敵なお店です。窓から外を見ながら、大きなスーパーやスケート場などもご近所にあって、面白い区域だなあなんて思いながらご馳走様です。

で、現場へ。
入った瞬間に聞こえてきたのは、高らかな鳥の鳴き声。
録音かと思って浴室に入ると、、、
仲乃湯3
仲乃湯4

可愛い小鳥が。名前がわからず、気になりながら作業開始です。

前の絵は、こんな感じでした。
仲乃湯1仲乃湯2

高い壁だなあ、なんて思いつつ、そんな窮地に現れた助っ人がこのこ。
仲乃湯6

新しいはしごです。
今のはしごは、軽くて高く伸びるようになっているんですね。
しかし、これが凄いのは、いつも見学に来てくださる紳士が余分な高さの部分をカット&下が安定するように脚を追加というカスタムをしてくださっていたところです、、、。ひらすら感謝です。

で、早速はしごを使って作業。もちあげかた等を習い、雲などを書き進め、鳥の声を楽しみつつ、、、
横浜の銭湯好きのかたなどもいらして、黙々と作業の一日でした。

お昼には、近くのラーメン屋さんで朝食を頂き、満腹で作業です。

仲乃湯8仲乃湯7

で、できあがったのは、迫力の滝と奥から流れてくる川。
水が豪快で素敵な絵になりました。
ぜひぜひ、銭湯でゆっくりとお楽しみください。

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)