第四富士の湯(葛飾区)でのペンキ絵制作日記_2010年10月1日

●制作場所
第四富士の湯
〒東京都葛飾区宝町2-11-8
京成電鉄「お花茶屋」駅から徒歩7分

●営業日時
16:00~23:00、金曜休

またもやブランクの日記で申し訳ないです。
10月は今までに2件、これから、個人宅からの依頼を含めて4件、であります。

1日に伺ったのは、第四富士の湯さん。
!!!4富士3
昔ながらの、寺社風の入り口に趣きがありますね。

前の絵は、早川さんの作品。
少し高い位置に絵があるので、足場(ペンキ絵を描く作業スペース)を脚立の上に組みます。
!!!4富士1

脱衣所の、男湯と女湯の境に居るねこさんに見守られながら、、、
!!!4富士2

!!!4富士4

作業は順調に進んでいきます。
足場に一度乗ってしまうと、降りるのが大変なため、師匠はあがりっぱなしです。
こんな日は、作業中よりも終わった後にどっと疲れがきたりします。

!!!4富士5

だから、お昼の時には庭でくつろいだりして、、、。



そんなこんなで、作業と片付けは18時くらいには終了。
!!!4富士7!!!4富士6

滝の感じ、良いですね。豪快でさわやかな絵が完成しました。
こちらは、今回も、空や雲や小さな松を描いた一日。
今度はゆっくり、入りにいきたいです。

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)