不二の湯(江東区)でのペンキ絵制作日記_2010年8月26日

●制作現場
不二の湯
〒 江東区東砂8-20-16
東西線「南砂駅」からバスで「袖ヶ浦」停より徒歩2分

●営業時間
15:30~23:30
6、16、26日休

!!!不二の湯5



お庭もある、落ち着いた銭湯、不二の湯さん。
脱衣所と浴室を区切るドアガラスや、温度計のイラストが可愛らしいです。

!!!不二の湯6!!!不二の湯4


本銭湯、前の絵は、このような感じでした。束子でこすってペンキのささくれを落としていきます。

!!!不二の湯1!!!不二の湯2

今回は、非常にオーソドックスな絵の変換を行いました。

!!!不二の湯8!!!不二の湯7
富士山を逆の浴室に移動し、もう一方にはパターンの違った水辺を。

綺麗になって、気持ちよいですね。
今まで富士山を見られなかった人たちにも富士山を楽しんでいただけましたら幸いです。
田中も、小さな松たちを描かせていただいております。















暑い中、お疲れ様でした、師匠☆
!!!不二の湯3
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)