第二淡島湯(世田谷区)でのペンキ絵制作日記_2010年8月16日

●制作場所
第二淡島湯
世田谷区池尻4-35-25
京王井の頭線「池の上」駅から
徒歩10分

●営業日時
15:30~25:00、月休(祝日は翌日休)

!!!第二淡島湯6


暑い中、作業をする時にはコツがあります。

それは、
「なるべく早く終わらせる」
というコツです。

本日、37度。見学者さんも多数。マッハで手を抜かずに急ぎました。
!!!第二淡島湯1!!!第二淡島湯2
前の絵はこんな感じ。そこそこ、傷んでおりました。

で、くどいようですが、水分はとりながらも、、、、
急ぐ!!!

と言いつつ、途中で師匠が見せてくださったのが、いつも見学に来てくださっている某植木屋さんからお願いされたヘルメット、、、。

!!!第二淡島湯4

横から見ると、こんな感じです。

!!!第二淡島湯5

もう、とことん銭湯に本気です。
坊主にするより潔い。
職人さんがかぶるから、格好良いんですよ、これがまた。
かぶると言っても、他人と被ることは絶対にありません。


で、そんなかたがたに助けて頂きながら、完成作はこちら。
!!!第二淡島湯7!!!第二淡島湯8


出来た絵は、、、男湯、女湯、両方のお湯に海辺。
お互いに壁にさえぎられてますが、こんな繋がりがあったりするんですね。
知らず知らずのうちに、実は同じものを見ていて、でも、全く同じものは見れなくて、、、

みたいな。





深いです師匠!!!!

というわけで、なにやら学ことの多かった絵でした。
海の広さにつながる波、銭湯の大画面で堪能していただけましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。


スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)