千代乃湯(横浜市)でのペンキ絵制作日記_2010年6月29日

●ペンキ絵制作場所
千代乃湯
〒横浜市鶴見区生麦5-14-10

●休日
9の付く日

最近多い、神奈川県のお仕事。
今回は、千代乃湯さんです。
DSCF5360_convert_20100630231217[1]

DSCF5363_convert_20100630231430[1]


温泉が出る銭湯です!
 
絵は、大変昔、師匠が描いたものでした。
しかも、上から、師匠以外のかたに加筆されているという状態。
DSCF5361_convert_20100630231324[1]

かなり、のっぺりとした絵になってしまっています。
とりあえず、コンディションが悪いので、画面からささくれ状に浮いたペンキを落としていきます。

予想以上に時間がかかり、暑さのために体力を消耗してしまうと師匠が編み出したのは、、、
足場を男女の浴室に同時に作り、一気に仕事を進めるというもの。
DSCF5365_convert_20100630231551[1]

順調に進めていると、横浜で日ごろお世話になっている銭湯好きのかたがたが見学にきてくださいました。
感謝であります。

休憩をはさみつつ、もくもくと進めた後、18時くらいに終了。
いつも来てくださる紳士たち皆さんに手伝っていただき、終了しました。

新しくなった絵、どうぞ現場でお楽しみください!!
ここには、敢えて掲載しません。
スポンサーサイト

COMMENTS

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)