吉の湯(江戸川区)でのペンキ絵制作日記_2010年6月28日

●制作場所
吉の湯
〒江戸川区平井4-23-2
JR総武本線「平井」駅から徒歩7分

●営業日時
15:00~24:00
月曜休

DSCF5342_convert_20100630230008[1]

28日、車の窓からスカイツリーを観て向かった現場は、吉の湯さん。


DSCF5351_convert_20100630230631[1]

DSCF5350_convert_20100630230513[1]

DSCF5352_convert_20100630230746[1]


前の絵は、早川さんのものでした、、、
DSCF5343_convert_20100630230119[1]

DSCF5344_convert_20100630230218[1]


綺麗にした画面に、師匠がすーっと線を引いていきます。
DSCF5348_convert_20100630230331[1]

銭湯のペンキ絵と言えば、富士山を思い浮かべるかたが多いでしょう。
今回描くのは、、、

富山県富山市の、立山連峰であります。

富山市発案で、ペンキ絵を使ったアピールなのです。
現場着の後、少々打ち合わせがあり、、、
制作開始。

どんな絵になるのかと思っていたら、ずーーーーーーーーーーーっとつらなる山が爽快な絵となりました。

DSCF5357_convert_20100630231006[1]

DSCF5358_convert_20100630231113[1]


これ観てお風呂にはいって、出た後に一杯とか―
最高だと思います。

制作には時間がかかりましたが、、、
素敵な絵に仕上がりました。

ぜひ、生で本物を眺めていただけましたら幸いです。



スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)