木工家具職人さんのアトリエに天井画納品

●ペンキ絵制作場所
ラボラトリー
(木工家具職人・田中英一氏アトリエ)
http://www.labo-style.com/archives/index.html


先日の5月29日と30日、田中は埼玉県小手指駅に程近い、ある木工家具職人さんの新築アトリエにおりました。
DSCF5093_convert_20100607161426[1]

職人さんのお名前は、田中英一さん。
雑誌『ソトコト』などで作品を御覧になっているかたも多いかもしれません。

赤ちゃんが初めて使うスプーン(名前刻印入れ可能!!)「ファーストスプーン」など、可愛いくて、、、。
テーブルや椅子、飾り棚などもあり、長年使っていく中で風合いが増していきそうな作品が沢山あります。デザイン自体は、何か物語を感じさせたり、可愛らしい風情があってしっかりとキャラクター的要素があるのですが、威圧感や個性誇示のそぶりは無くて、愛でたくなる佇まいです。

DSCF5081_convert_20100607161009[1]

DSCF5084_convert_20100607161118[1]


触れるとまた、気持ち良いのです、これが、、、。

、、、いつか、家を手に入れたら、机と椅子が欲しいであります、、、。
と、野望を抱きました。(と、そんなに意気込まずとも、お値段はお手ごろでした。)

で、そんな職人さんのアトリエ兼住居となる新築「ラボラトリー」の天井に、不肖、私田中の絵を収めて頂きました。
初めて、公共の場に、自分以外のかたに観て頂ける絵を描きました。で、ここそとばかりに富士山、描かせて頂きました、、、。

DSCF5095_convert_20100607161316[1]

DSCF5086_convert_20100607161213[1]


ほかにも、画家・長野亮之介さんとイラストレーターのマツカマキさんの作品が、格天井に1枚づつ。これからも参加作家さんや絵が増えていくようです。
全体では、天井に鯉が舞い上がっていく図になるという構図。
楽しみです!!!

ちなみに、私がお邪魔した2日間は、このラボラトリー新築記念のオープニングイベントの日でした。たくっさんのかたが来場。唄やパフォーマンスと美味しいご飯という贅沢な時間でした。
田中家の奥さんとお子さんがまた、可愛らしい方々で、、、
地に足をつけつつ、色々なものを愛でながら生活が育まれていく空間の素敵さが現前されている「ラボラトリー」にて、御家族と沢山のかたが出会う場が、素敵な時間の積み重なる場になりますように!!!


スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)