「桐生タイムス」2010年3月29日、夕刊

前回のブログで書いた、群馬県桐生市の「三吉湯」さんですが、、、

その後、地元の新聞社「桐生タイムス」さんから制作時の様子を載せて下さった記事が送られてきました!!
DSCF4865_convert_20100412234944[1]


他の記事を見ると、観光PR活動の報道や、地元の催し、ガールスカウトの子達の活動など、身近な話題。
銭湯のことも、生活の中の話題としてすっかり馴染んでいます。そのことが、嬉しい限り。

また数年後に描き替えるとき、地元の方々が、
「この絵のある間、色んなことがあったなあ、、、」
なんて、思い出してくださったら、、、

ペンキ絵師冥利につきます。
お客さんの毎日の、泣いたり笑ったりの時間を一緒に過ごすペンキ絵。
気づいたら、いなくなったりもするので、有る間に仲良くなっておいて下さい。

ちなみに私は、色々な銭湯のペンキ絵に、親しみを持っている証しとして、勝手に名前をつけています、、、。
スポンサーサイト

COMMENTS

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして。タイムス見ました。

田中さん。
はじめまして。
群馬の山田屋です。
本日の「桐生タイムス」にも田中さんの記事が出ています。
そして、このブログが紹介されていましたので、訪問しました。
ペンキ絵師の見習い、素晴らしいですね。なんとも驚きとうらやましさです。
今後の活躍を期待します。

Re: はじめまして。タイムス見ました。

山田屋さま

コメント、ありがとうございます!返信が遅くなり、すみません、、、。
また「桐生タイムス」に掲載されているとは、びっくりいたしました。
これからもコツコツとやっていこうと思いますので、
「やっているなあ、、、」
なんて観ていただけたら嬉しいです。がんばります!!


> 田中さん。
> はじめまして。
> 群馬の山田屋です。
> 本日の「桐生タイムス」にも田中さんの記事が出ています。
> そしえて、このブログが紹介されていましたので、訪問しました。
> ペンキ絵師の見習い、素晴らしいですね。なんとも驚きとうらやましさです。
> 今後の活躍を期待します。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)