東京浴場(東京・目黒区)でのペンキ絵制作日記_2010年1月18日

●ペンキ絵制作場所
東京浴場
〒 品川区小山6-7-2
(東急目黒線「西小山」駅から徒歩1分)

●営業日時
16:00~24:00、月曜休(祝日は翌日休)

DSCF4541_convert_20100120152000[1]


今回も目黒区、大きな絵の嬉しい東京浴場さんで、18日にペンキ絵制作でした。

DSCF4566_convert_20100120153616[1]

男湯と女湯の境目のタイル絵は、、、手描き!?モザイクではありません。ぜひ現場でご堪能ください。
DSCF4543_convert_20100120152215[1]DSCF4546_convert_20100120152433[1]



途中、地元の町田忍さんがいらして、男湯の絵にコンテナーを描いていってくださったり。

DSCF4560_convert_20100120153313[1]

↑ぶれてますので、現場でご確認ください!!

そして近くの、面白い床屋さんに連れていってくださったり、、、。
DSCF4554_convert_20100120153003[1]

DSCF4558_convert_20100120153111[1]


近所の商店街も元気で、入浴かたがた、ぷらりと散歩するのも楽しいところかと思います。

4年ぶりに描き替えだったこの銭湯、まだ私が見習いを始めた初期の頃に行って思い出に残っていたところです。
で、絵はそのままでした。
DSCF4542_convert_20100120152118[1]DSCF4545_convert_20100120152334[1]


カモメ等が描かれていて、かわいかったのですが、、、
DSCF4548_convert_20100120152534[1]


4年あったということは、つまり、、、コンディションが少々悪いという。

DSCF4550_convert_20100120152632[1] DSCF4551_convert_20100120152747[1]



浮いたペンキ箔をやすりでけずって、奇麗にしていきます。


そして完成はこう!!
DSCF4563_convert_20100120153418[1]


すっかり奇麗に。見附島は女湯の絵で、男湯は富士山です。それは現場でご確認ください。
田中は空と、男湯の右端松の光、女湯の雲などなど描かせていただきました。


8時に現場入りして、出たのが21時少し前でした。
心機一転の新ペンキ絵、ぜひぜひ御覧ください。

スポンサーサイト

COMMENTS

見附島

こんばんは。

ご無沙汰いたしております。
「東京浴場」さん、ビル銭湯なのに天井も高く、とても広々としていそうですね。
タイル絵など趣のあるものもありそうで、ここの地名とともに?とても興味があります。
訪れてみたいですね。

新しく描かれた雄大な「見附島」見事ですね。
私事で恐縮ですが、一度本物が見たいと思っていたら、ひょんな事から
2月に行ける事になりそうです。
金沢まで行くので「ぜひ行きたい」とリクエストして、それが叶いそうです。

昨年制作を見学した時に、師匠から「こんな感じなんだよ」と見附島の写真を
見せてもらいました。
あの時に見た見附島のペンキ絵を頭に入れながら、本物を見てきますe-454

Re: 見附島

ツトム様

おひさしぶりです!
見附島、実は私も実物は見たことがないのです、、、。
どんなところか、話は良く聞くので行ってみたいと思っています!!
朝陽が昇るときなど非情に美しいとか。
しかも、島に歩いていけるとか、、、。
ぜひぜひ、行ってペンキ絵と似ているのか確かめていただけましたら嬉しいです★



> こんばんは。
>
> ご無沙汰いたしております。
> 「東京浴場」さん、ビル銭湯なのに天井も高く、とても広々としていそうですね。
> タイル絵など趣のあるものもありそうで、ここの地名とともに?とても興味があります。
> 訪れてみたいですね。
>
> 新しく描かれた雄大な「見附島」見事ですね。
> 私事で恐縮ですが、一度本物が見たいと思っていたら、ひょんな事から
> 2月に行ける事になりそうです。
> 金沢まで行くので「ぜひ行きたい」とリクエストして、それが叶いそうです。
>
> 昨年制作を見学した時に、師匠から「こんな感じなんだよ」と見附島の写真を
> 見せてもらいました。
> あの時に見た見附島のペンキ絵を頭に入れながら、本物を見てきますe-454

No title

お久しぶりです。

自分が行った平成16年9月には、男湯側が河口湖?からの富士でした。
女湯は不明。男女の境のタイル画の美しさはそのままでしたね。

美しく仕上がった、見附島!
でも女湯で、拝めないのが残念・・・

Re: No title

>スミス様

おひさしぶりです。
さすがに、背景画、観ていらっしゃいますね!!!


見附島を思いつつ男湯へ、、、、というのもまた、オツなものかと★

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)