4月12日(木)~16日(月)15:00まで、「文京の湯 銭湯GALLERY 6人の作家展」@文京シビックセンター(@文京区)にて開催中です_2018年4月13日

3連続ブログ投稿の最後の記事です。
先月も本ブログで掲載していたのですが、文京シビックセンターでの展示「文京の湯 銭湯GALLERY 6人の作家展」が16日(月)15時まで開催中です。

記事の再掲です↓
― ― ―

昨年秋に文京区の銭湯で開催された「文京の湯 銭湯MUSEUM」。
文京区浴場組合で制作のサイトはこちらです。

http://www.sentou-bunkyo.com/museum.html



この展示をきっかけに、4月12日から文京シビックセンターでも展示が行われます。
題して「文京の湯 銭湯GALLERY 6人の作家展」。
6名による展示、どのようなものになるか、こちらも楽しみです。

文京区シビックセンターへのアクセスは下記をご参照ください。
http://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/civiccenter/civic.html


IMG_5814.jpg

IMG_5815.jpg

― ― ―

田中はペンキ絵を展示しており、このペンキ絵には皆さんに絵を上から描いて頂けます。
お花とお魚を描いて頂けるようになっているので、ぜひ描いてみてください。

また、歌舞伎湯に展示中の顔はめパネルも、この期間のみこちらに移設されてきております!!

顔はめパネル、歌舞伎湯さんのもののほかに、ちょんまげの侍姿も爽やかな文京区浴場組合のキャラクター「文乃ゆ太郎」くんのものもあります。
文京区、何やら顔はめパネルに力が入っております。


週末のお出かけに、ぜひ寄ってみてください。

スポンサーサイト

4月末から、アサヒビール株式会社の「ドライゼロ」都内224銭湯での無料サンプリングと「ドライゼロの湯」(@大黒湯、墨田区)について

3連続ブログの2つめです。

いつの間にやら情報が解禁されていたようなのですが、、、

アサヒビール株式会社の人気アルコールフリーのビールテイスト清涼飲料「ドライゼロ」が2018年3月末より順次全国各地(北海道、宮城、東京、静岡、愛知、京都、大阪、兵庫、岡山、広島、福岡、熊本)の銭湯にて、約9万本無料サンプリングされています。

東京では、4月末から東京都浴場組合の協力により都内にある銭湯224箇所にて約67,000本が配布されるとのことです。

このキャンペーンに合わせ、4月末に田中も、大黒湯(墨田区)さんに、テルマエ・ロマエのヤマザキマリさん図案のペンキ絵を制作します。
大黒湯さんについては下記HPをご覧ください。

http://daikokuyu.com/

15時~翌日10時まで営業という画期的な営業をしている人気銭湯さんです。
この期間、特別バージョンの「ドライゼロの湯」となります。

詳細は、下記記事をご参照ください。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000314.000016166.html

株式会社サンギ「ロズリンブログ」で社長とお話させて頂きました_2018年4月4日

諸々、お知らせなど遅くなり申し訳ありません。
これから、ブログ記事を連続3つあげていきます。

ます、はじめの投稿です。

薬用ハイドロキシアパタイトを使った「アパガード」などのオーラルケア製品で人気の株式会社サンギの社長、ロズリンさんとお話をさせて頂きました。
下記からご覧頂けます。

http://roslyn-blog.apagard.com/?eid=933

こちら、前編でして、後日、後編が掲載される予定です。

ロズリンさん、気さくで優しい、笑顔の素敵な女性でした。
ロズリンさんが初めて銭湯に行った時のお話や、銭湯に親しみを持つようになったきっかけなどをお話して下さり、なんとも嬉しくなりました。

ぜひ、ご覧ください。