fc2ブログ

千年温泉(神奈川県川崎市)・大正湯(東京都大田区)での、映画「スーパー戦闘 純烈ジャー 追い焚き☆御免」の川崎フロンターレコラボペンキ絵制作日記_2022年6月28日

IMG_3918_convert_20220629030850.jpg


昨日のお昼からネット上で報道がありましたが、、、



この度、サッカーJリーグチーム「川崎フロンターレ」の創立26周年記念(「フロンターレ」の「フロ」=「26」、ですね。)――通称「フロ周年企画――で、純烈の皆様の映画「スーパー戦闘 純烈ジャー 追い焚き☆御免」(通称「純烈ジャー2」、2022年9月1日公開予定、佛田洋監督、東映ビデオ配給)の銭湯ペンキ絵を描かせて頂きました。

大正湯には純烈の皆様がペンキ絵にサインも書いて下さいました!
(なお、千年温泉・大正湯ともに、フロントに浴室ペンキ絵写真に純烈皆様のサインが書かれたボードが用意されており、撮影可能になっております。脱衣場および浴室内では盗撮予防のため携帯電話に触ることができませんので、何卒よろしくお願いいたします。)



制作場所は、神奈川県川崎市の千年温泉さんと、東京都大田区の大正湯さんです。
住所などは下記ご参照下さい。

●ペンキ絵制作銭湯
大正湯
〒 東京都大田区東蒲田1-21-6
京浜急行線「京急蒲田」駅から徒歩5分

●銭湯営業日時
16:00~24:00、金曜休

●The sento(Japanese public bath) where my work is seen in.
Taisho-yu
〒 1-21-6 higashi-kamata,ota-ku, Tokyo Prefecture,Japan
Keihin-kyuko Line : Keikyu Kamata Sta. / A 5 min walk

●Opening hours
16:00~24:00.
Friday is closed.



●ペンキ絵制作銭湯
千年温泉(ちとせおんせん)
〒 神奈川県川崎市高津区千年新町20-4
(JR南武線「武蔵新城」駅より徒歩約7分)

●営業日時
14:00〜24:00。
土日・祝日は11:00〜23:00

●HP: https://chitose-onsen.com/access/


●The Sento(Japanese public bath) where my work is seen in.
Chitose-onsen
〒 20-4 chitoseshinmachi, takatsu-ku,Kawasaki-shi, Kanagawa Prefecture、Japan
(A 7 min. walk from "Musashishinjyou"Sta. / JR Nanboku Line)

●Opening hours
14:00〜24:00.
Sat. and San. and holidays are 11:00〜23:00

●HP: https://chitose-onsen.com/access/


チーム名の中に「フロ」(風呂)の入る川崎フロンターレさんと、全国のスーパー銭湯でライブを続けてきた純烈さん。
ここ数年、両者がイベントなどでコラボを続けていらしたのですが、、、、



今回は純烈の皆様が出演なさる「純烈ジャー2」のPRとして、川崎市と大田区にて川崎フロンターレコラボのスタンプラリーも開催。


2022年7月1日(金)~11月30日開催のこのスタンプラリーの商品が凄いのです。
詳細は下記サイトからご覧ください。

https://www.frontale.co.jp/info/2022/0613_27.html

期間中に川崎市と大田区の銭湯で入手可能なスタンプラリー用紙を少しご紹介すると、、、

IMG_3862_convert_20220629030825.jpg


純烈の名画伯、小田井涼平氏が作画した手拭いや、2023年1月1日に今回のスタンプラリーのために蒲田温泉(大田区)で特別開催のライブへの招待などが手に入るということで(抽選ではあるのですが。)、ぜひぜひ、銭湯を巡って頂けましたら有難い限りです。


なお、実は会見後、大正湯さんでぼんやりと絵を眺めていたところ小田井氏から手縫いのお話を伺えました。

IMG_3919_convert_20220629030913.jpg


「実は、このエジプトの文字も、しっかり読めるんですよ、、、。」

え!
(何が書いてあるかは、ぜひ、お調べ下さい。今はアプリなどでもわかるそうで。)

「色々と勉強して、古代エジプトの火の神と水の神を描くことで銭湯のお湯を表現してみました。」

「フロンターレの選手たちは一番下に描いているのですが、選手の皆さんが凄いのはもちろんだけれど、それを支えるスタッフやサポーターがいてこそ成り立っているので選手の皆さんはあえて下に描いているんです。」

「かつては神様も戦ったりしていたわけですけど、今はサッカーなどのスポーツで殺しあわずに対戦して勝負すことができる。いま、スポーツにはとても意味があると思います。」

手縫いのコンセプトや、ファンに支えられてきたと強く考えている小田井氏の言葉に様々なことを考えてこられた様子が伺えました。
また、お忙しいだろうと邪魔にならないようにこっそりと会見を拝見していた田中にも純烈の皆様は気さくに声をかけて下さり、精神も格好が良い方々だなぁと感動しました。


ペンキ絵では、純烈皆様の個人のキャラクターを純烈ジャーの動きで表現できないかと模索しながら描いておりまして、、、
大正湯さんと千年温泉さんでの計3枚の絵も全て図柄が違います。
ぜひぜひ、銭湯でペンキ絵を楽しんで頂けましたらありがたいです。
そして、スタンプラリーに挑戦して素敵な景品をゲットして頂けますように、、、。

(千年温泉さんも大正湯さんも、番台ではなくフロント式です。駅からも徒歩10分圏内ですので、銭湯に行きなれていないというかたも楽しみやすい銭湯です。こちらに慣れたら、番台形式のレトロで味のある銭湯も素敵ですのでぜひお気軽にお越しください)

スポンサーサイト



稲荷湯さん(東京都千代田区)、銭湯ペンキ絵のデザイン募集するってよ。、、、のお知らせ_2022年7月1日~9月3日

最初にお詫びを一つさせて下さい。
諸々、ペンキ絵を描かせて頂いた銭湯での「銭湯ペンキ絵制作日記」をUPできないままでおり申し訳ありません、、、。
現在、手が、まわっておりません。
現状では8月半ばになると時間がとれる予定ですので、その際にまとめて制作記をアップいたします。


さて、とはいえ期日の決まった様々なイベントのお知らせがあり、本日はその一つです。
こちらです。

IMG_3767_convert_20220619030003.jpg


田中が毎年、銭湯ペンキ絵を描かせて頂いている稲荷湯さん。
前回のペンキ絵の制作日記がこちらです↓ (住所・営業時間等もご覧頂けます)

http://mizu111.blog40.fc2.com/blog-entry-922.html

ランナーさんなども集まる東京都千代田区の江戸っ子銭湯なのですが、、、


今年の2022年7月1日(金)~9月3日(土)に銭湯のペンキ絵のデザインを募集なさいます。


(ペンキ絵を制作させて頂くのは田中となります。)
対象年齢は小学生~中学生となり、10月16日(日)の実制作日には見学もして頂けます。
詳細はこのブログの画像および、URLから画像をダウンロードできるようにしておりますので、ぜひ、ご覧ください。
パスワード不要です。

https://xfs.jp/7D6bEt

稲荷湯さんにお越し頂いても情報が得られるはずです。



個人的には、あえて富士山ではないデザインのものを送って下さるかたがいると面白くなるだろうなぁと期待しております。
とはいえ、王道の富士山もやはりはずせないですよね。



稲荷湯さん、攻めてますねぇ。
先日ブログでもご紹介した「湯の輪らぼ」の一人、稲荷湯の息子さんが仲間たちと様々な企画をたてていらっしゃいます。
「湯の輪らぼ」のサイトはこちら。
https://note.com/yunowa_lab/


夏休みの自由研究などにもピッタリなはず。
まずは、この夏、お子様をつれて入浴に、ぜひ。

第二寿湯(東京都江戸川区)にて、サッカーチーム「東京FC23」のペンキ絵制作日記_2022年4月29日

●ペンキ絵制作銭湯
第二寿湯
〒 江戸川区江戸川1-46-12
都営新宿線「瑞江」駅下車、徒歩15分

●銭湯営業日時
16:00~23:00、毎週金曜休

●The sento(Japanese public bath) where my work is seen in.
Dainikotobuki-yu
〒 1-46-12 Edogawa, Edogawa-ku, Tokyo Prefecture,Japan
Toei Shinjyuku Line: Mizue Sta. / A 15 min walk

●Opening hours
16:00 ~23:00
Friday is closed.



ゴールデンウィーク連休初日に伺ったのは、江戸川区の第二寿湯さん。

IMG_3180_convert_20220520004653.jpg




前に描いた絵はこちらでした。

IMG_3182_convert_20220520004733.jpg

IMG_3183_convert_20220520004805.jpg

どどーんと描かせて頂いた富士山。
様々な媒体でご紹介下さった思い出深いペンキ絵でした。






とはいえ、感傷にひたるでもなく、ほかに写真も撮らず、いそいそと制作開始。
何故なら、、、



IMG_3502_convert_20220520005048.jpg
IMG_3503_(1)_convert_20220520014137.jpg


東京FC23の応援ペンキ絵を制作するためです!!


該当ツイートは下記からご覧頂けます。

https://twitter.com/tokyo23official/status/1524174101169856512?cxt=HHwWgICjwaCR-qYqAAAA

東京23FCがどのようなチームかと言うと、、、
ぜひ、HPをご覧ください。

https://tokyo23fc.jp/

「江戸川区からJリーグへ!そして世界へ!」のキャッチフレーズ、熱いですね。




なお、J:COMさんや「江戸川区公式チャンネル えどがわ区民ニュース」でも制作の様子が放送されたようです。
下記の東京23FCのHPから「江戸川区公式チャンネル えどがわ区民ニュース」の制作動画に飛べるようになっています。

https://tokyo23fc.jp/news/20220510-event/




東京23FCのマスコットキャラクター「エディくん」の目を入れる作業は、No.9清水光選手とNo.10若杉好輝選手がなさいました。
ペンキにもすぐに慣れ、サクッと描き上げる両選手の姿が爽やかでした、、、。

完成作がこちら。

IMG_3184_convert_20220520004836.jpg

IMG_3186_convert_20220520004908.jpg

IMG_7721_convert_20220520005016.jpg


チームの応援をしながら、銭湯に寄り道してペンキ絵も楽しんで頂ければ幸いです。

「NewYorker油楽」にて銭湯ペンキ絵Tシャツ販売中です_2022年5月

気付けば5月も半ばを超えており、、、
なかなかブログに着手できず恐縮です。


本日、2つブログを書きます。
追って5月制作のペンキ絵などご紹介できたらと思っております。
今しばらくお待ちください。




さて、このブログでは、一つお知らせをさせて下さい。




このたび、「NewYorker油楽」さんから田中が描いた銭湯ペンキ絵のTシャツが販売されることになりました。

IMG_1988_convert_20220520004341.jpg

IMG_1990_convert_20220520004421.jpg


、、、というより、実はもう販売されております。
お知らせが遅れ、申し訳ありません。



ブランドの下記HPやinstagramなどからご購入頂けますのでご覧ください。

https://new-yorker.shop/

https://www.instagram.com/newyorker_newyorker/?hl=ja



岡山のヒップホップ界隈のかたにはお馴染みの、「NewYorker油楽」さん。
ホームグラウンドである日本の入浴文化を盛り上げようという何やら面白い試みをなさっています。


正直、思っていたよりもお値段がする商品ですが、製品の質と絵の色みなどにこだわって作って下さっています。
そして、実はこの収益の中の一部が、岡山県の児童発達支援・放課後デイサービスなどを運営する有限会社ストロベリーさんへの寄付になるよう手配して頂いています。


入浴、ニューヨーク、NewYorker、、、


お手に取っていただけましたら有り難い限りです。





桜湯(東京都杉並区)でのペンキ絵制作日記_2022年3月3日

●ペンキ絵制作銭湯
桜湯
〒東京都杉並区和田3−11−9
東京メトロ丸ノ内線「東高円寺」駅下車、徒歩10分

●銭湯営業日時
15:30~23:30、木曜休


●The sento(Japanese public bath) where my work is seen in.
Kameno-yu
〒 3-11-9, wada, suginami-ku, Tokyo Prefecture,Japan
Tokyo Metro Marunouchi Line : Higashi-kouenji Sta. / A 10 min walk

●Opening hours
15:30~23:30.
Thursday and the first and the third Wednesday is closed.



少し春らしくなってきた3月に伺ったのは、桜湯さん。

IMG_2677_convert_20220324114137.jpg


番台ではなくフロント形式の入り口。
若者も多い高円寺だし、、、と思っていると、フロント横に可愛い品々が。

IMG_2684_(1)_convert_20220324114245.jpg

癒されます。
銭湯帰りのお土産によさそうです。




店内にも、可愛いものがたくさんです。
何やら格好良い鏡もあるし、、、

IMG_2686_convert_20220324114308.jpg





お風呂の淵には、、、

IMG_2687_convert_20220324114339.jpg




可愛いリスさんが。

IMG_2688_convert_20220324114411.jpg





男女の境の壁のタイルも素敵です。

IMG_2690_convert_20220324114436.jpg




ペンキ絵はお任せということで制作させて頂いたのが、今回のペンキ絵です。

IMG_2691_convert_20220324114500.jpg



オーソドックスなペンキ絵ながら、、、
「桜湯」さんの店名にちなんで、桜を入れさせていただきました。

IMG_2693_convert_20220324114550.jpg



ちょうど、桜の季節です。
なお、制作時に会わせてくださった、お店の愛犬ちゃんも画中に潜んでおります。

IMG_2692_convert_20220324114526.jpg


アマビエもおりますよ。
ぜひ、桜湯さんにて見つけて頂けて頂ければ嬉しいです。